・・・ 日本で最初の環境分野専門 人材紹介会社 ・・・ おかげさまで 19 周年
Home | EcoJob会員ご登録 | 環境分野求人情報 | お問い合わせ |   会社概要 Aboutus


(写真)東京都御蔵島:EcoJob協賛 御蔵島環境教育プログラム:主催 NPO法人みらいじま
Home

今週の環境 TV テレビ番組


 

EcoJob より
一番身近で簡単かつ影響力のある環境教育は、良質な環境TV番組を見ることかもしれません。実際、事実・学術的結果より、センセーショナルさ等を優先させる番組もありますが、良質な番組も多いです。
環境分野は幅が広いので、個人の興味や専門性に偏りがちですが、全体的なバランス感覚も大事なので、多様なジャンルの情報収集が必要となり、環境TV番組はその一助となります。

EcoJob おすすめ 環境系番組
1. サイエンスZERO NHK Eテレ
2. ダーウィンが来た! NHK 総合
3. 地球ドラマチック NHK Eテレ



毎週金曜更新

環境 TV 番組 2021

日程 番組
01月16日(土)
-
01月22日(金)
01月16日
[Eテレ] 午後7:00 ~ 午後7:45 (45分)
地球ドラマチック
「イヌ 人類最古のパートナー」
およそ3万年前、野生のオオカミを家畜化したのが現在のイヌの起源とされている。新石器時代の人間の骨と一緒に埋葬されたイヌの骨が見つかるなど、人間と共に歩んできた長い歴史が見えてきた。人間のよきパートナーとなった背景には、食生活の変化に伴って遺伝子を変異させたり、高いコミュニケーション能力によることが、近年の研究から分かってきた。身近なイヌの知られざる姿を最新研究から解明する。(フランス2020年)


[BS1] 午後9:00 ~ 午後9:50 (50分)
BS1スペシャル
「グリーンリカバリーをめざせ! ビジネス界が挑む脱炭素」
コロナ禍からの脱炭素な経済復興をめざすグリーンリカバリー。EUや米バイデン次期大統領が巨額を投資し動きが加速、ついに日本も2050年の脱炭素へ!▽大量生産大量消費からの脱却に挑む丸井グループの再エネ普及作戦▽電子部品大手の太陽誘電の挑戦▽前ユニリーバCEOポール・ポールマンと慶大教授の安宅和人が示す新年の展望▽アップルCEOと副社長が再エネ100%と循環経済への道を語る▽SDGsで気候危機に挑め!


01月17日
[BSプレミアム] 午前8:59 ~ 午前9:28 (29分)
ダーウィンが来た!・選
「都会で発見!絶滅危惧種ウナギ」
絶滅危惧種に指定され、いま注目のニホンウナギ。意外な場所で続々と見つかっている。なんと、横浜や東京など都会を流れる川。生まれ故郷の川に戻るサケと違い、ウナギはすむ川を選べないのだ。密着すると、鉄板やパイプなど人工物を巧みに隠れ家に利用し、水質浄化で増えたアユなどの生きものを獲物にしてたくましく生きていた。さらに、ウナギがたくさん集まる超密集スポットを発見!ウナギの都会暮らしの謎に迫る。歌:平原綾香

[総合] 午後0:40 ~ 午後0:50 (10分)
ホットスポット最後の楽園
「エチオピア(1)断崖に生きる珍獣たち」
舞台は標高3千メートルの山々が連なるアフリカ・エチオピア。断崖絶壁とその周辺には常識を覆す生きものが暮らしている。死んだ動物の骨を上空から落とし砕いて中の髄を食べるヒゲワシ。急峻(しゅん)な崖をものともしない野生のヤギ・アイベックス。そして世界で唯一、草だけを食べて生きている珍しいサル、ゲラダヒヒ。その生態は極めてユニーク。強面に似合わず威嚇行動などによって直接対決を避け大集団で平和に暮らしている

[総合] 午後7:30 ~ 午後8:00 (30分)
ダーウィンが来た!
「雪で身を守る!北海道 ユキウサギ」
ユキウサギは、とっても慎重な性格。キタキツネなどの恐ろしい天敵から身を守るため、巧みな護身術を次々繰り出す。真っ白な毛で雪になりきり、じっと動かず身を隠し。いざとなれば、大きな足で雪上を猛ダッシュ。日本の哺乳類最速の時速80kmで逃げ切る。さらに、雪原で突然消える足跡。ある意外な方法で行方をくらまし、敵をあざむく。厳しい冬をたくましく生き抜くユキウサギ。奇想天外な生き残り戦略に迫る!歌:MISIA


01月18日
[BSプレミアム] 午前8:00 ~ 午前9:00 (60分)
ワイルドライフ
▽海鳥の楽園 北海道天売島 ウトウが群舞しケイマフリが躍動する
日本海に浮かぶ天売島は100万羽が集う海鳥の楽園。ウトウの繁殖地としては世界最大で、数十万羽が夜空を埋め尽くして群舞する光景は圧巻だ。海中を飛ぶように泳いで魚を捕らえ、懸命にヒナを育てるウトウ。さらに今回、愛くるしいケイマフリにも完全密着。個体数が少ないうえ断崖に暮らすためその生態は謎だったが、驚きの子育ての撮影に成功した。人の生活に隣り合う海鳥たちの営みを通じ、豊かな自然にめぐる生命を見つめる。


01月20日
[BSプレミアム] 午後4:00 ~ 午後4:29 (29分)
ホットスポット・セレクション
▽緑の楽園 宝石色の動物たち~中米 コスタリカ
単位面積当たりの生物多様性が世界一という中米コスタリカの大自然を最新の技術を駆使した映像で紹介する。浜辺を埋め尽くす数万匹のカメが押し寄せる集団産卵を空から撮影。世界一美しい鳥といわれるケツアールや宝石色に輝く鳥や昆虫、魚を捕え花の蜜を吸う不思議なコウモリたちの、躍動感あふれる姿をハイスピードカメラがとらえた。生きものたちの、知られざる小宇宙の魅力に迫る。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
01月09日(土)
-
01月15日(金)
1月9日(土)
[総合]
午後9:00~午後10:00(60分)
NHKスペシャル 2030 未来への分岐点(1)
▽暴走する温暖化脱炭素への挑戦
持続可能な未来を模索する新シリーズ「2030 未来への分岐点」。第1回のテーマは新たなフェーズに入った地球温暖化。このままいくと早ければ2030年にも、地球の平均気温は臨界点に達するといわれている。それを超えていくと、温暖化を加速させる現象が連鎖し暴走を始める可能性が明らかになってきた。その時、私たちの暮らしはどうなるのか、どうすれば破局を回避できるのか。この10年歩むべき道を考える。


1月10日(日)
[BS1]
午後2:00~午後2:50(50分)
NHKスペシャル
「森の王者 ツキノワグマ~母と子の知られざる物語~」
森の王者ツキノワグマ。警戒心が強く鬱蒼(そう)とした森の奥深くで暮らしているため、生態はほとんど知られていなかった。動物カメラマン横田博さんは28年に渡りクマの撮影を行ってきた。1000時間を超える映像には、春、冬眠の巣穴から生まれてまもない子グマをつれて出てくる母グマの姿や、2頭の子グマに同時に授乳する微笑ましい姿などがある。さらにオスの“子殺し”という研究者さえ見ていなかった驚きの生態を捉えた

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「さかなクンと大研究!フグ最強伝説」
愛らしい姿で泳ぎまわる海の人気者・フグは、驚きの生き残り術をたくさん持っている。あっという間に数倍に膨らむ「大膨張」は、体のしくみを活かしたフグならではの護身術。「猛毒」は、赤ちゃんを敵から守るための鉄壁のバリア。そして、極めつきの「超高速進化」で、環境の変化に柔軟に適応して、フグの仲間は大繁栄をとげた。色とりどり、姿かたちもさまざまなフグたちの秘密にさかなクンと一緒に迫る。歌:MISIA


1月11日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ大サバンナ 最新報告!群れを作った5頭のチーター」
アフリカ・ケニアの大平原。ここに、常識を覆すチーターが暮らしている。普通、チーターは単独行動をするが、なんと5頭のオスが群れを組んでいるのだ。ワイルドライフはこの群れを3年前から取材。当時は2歳半の若者だったが、今は立派な大人に成長した。見事な連携を見せる狩りの技や、メスを射止める驚きの作戦、さらにリーダーの交代劇など、様々な変化も現れている。前代未聞のチーター5頭の群れ、その驚きの暮らしを追う。

[BSプレミアム]
午後3:39~午後4:52(73分)
ダーウィンが来た!
「今こそ見たい!日本の生きものスペシャル」
北海道・知床沖では、シャチの大群が横一列になって泳ぐ謎の行動をスクープ。メスと間違え魚を抱きしめちゃうカエルや、赤いバイクをライバルと勘違いして攻撃するキジなど、生きものたちの珍行動に思わずニッコリ。さらに親子のちょっと変わった愛のカタチや、「そんな狩りをするの?」っていうハンターたちのスゴ技、そして人と生きもののステキな物語など、絶景とともに各地で繰り広げられる物語を大紹介! 歌:MISIA

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
▽海鳥の楽園 北海道天売島 ウトウが群舞し ケイマフリが躍動する
日本海に浮かぶ天売島は100万羽が集う海鳥の楽園。ウトウの繁殖地としては世界最大で、数十万羽が夜空を埋め尽くして群舞する光景は圧巻だ。海中を飛ぶように泳いで魚を捕らえ、懸命にヒナを育てるウトウ。さらに今回、愛くるしいケイマフリにも完全密着。個体数が少ないうえ断崖に暮らすためその生態は謎だったが、驚きの子育ての撮影に成功した。人の生活に隣り合う海鳥たちの営みを通じ、豊かな自然にめぐる生命を見つめる。


1月12日(火)
[BSプレミアム]
午前0:45~午前1:44(59分)
ワイルドライフ
▽アフリカ オカバンゴ大湿原 水辺の主カバ 走る!潜る!闘う!
2000頭以上のカバが暮らしているアフリカ南部オカバンゴ大湿原。「水辺でのんびりと暮らす草食動物」というイメージがあるカバだが、実は「アフリカで最も危険な動物」ともいわれている。百獣の王ライオンや巨体のゾウにも立ち向かい、オス同士は、縄張りやメスを巡って巨大な口を開いて、鋭い牙を相手に叩きつける激戦を繰り広げるのだ。地元カメラマンが1年にわたって陸から水中から大追跡し、カバの知られざる素顔を描く。


1月13日(水)
[総合]
午前4:50~午前5:00(10分)
時論公論
「2050年温室効果ガスゼロへ 洋上風力を切り札とするために」
「2050年温室効果ガスゼロ」を掲げる菅政権。切り札として洋上風力発電をあげる。しかし技術的にも難しく日本ではほとんど実用化されていない。山積する課題を考える。


1月14日(木)
[総合]
午前0:47~午前1:46(59分)
NHKスペシャル 2030 未来への分岐点(1)
▽暴走する温暖化脱炭素へ挑戦
持続可能な未来を模索する新シリーズ「2030 未来への分岐点」。第1回のテーマは新たなフェーズに入った地球温暖化。このままいくと早ければ2030年にも、地球の平均気温は臨界点に達するといわれている。それを超えていくと、温暖化を加速させる現象が連鎖し暴走を始める可能性が明らかになってきた。その時、私たちの暮らしはどうなるのか、どうすれば破局を回避できるのか。この10年歩むべき道を考える。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
01月02日(土)
-
01月08日(金)
1月2日(土)
[総合]
午前5:10~午前5:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(3)
「生命ひしめくサンゴ礁」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第三集はサンゴ礁。海の表面積のわずか0.1%だが海洋生物の25%の種類が住む。タコと魚がコンビを組み協同してハンティング。砂の中に潜み魚が近づくと鋭い牙で食らいつく謎の生物。100匹ものマンタが円を描くように泳ぎ、渦をつくりプランクトンを豪快にとらえる。様々な術を身につけ生き抜く生き物たちを紹介する。

[総合]
午前6:10~午前6:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(4)
「大海原 青い砂漠」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第四集は大海原。太平洋に現れたハダカイワシの群れに集まる何千頭ものイルカ、マグロ、カジキ。大西洋の真ん中で死んだクジラに群がるサメ。さらに今回、巨大生物ジンベエザメの謎の解明に挑んだ。最近の調査からガラパゴス沖で出産しているのではと考えられている。小型カメラを装着して大追跡!驚きの映像がとらえられた。

[BSプレミアム]
午後3:00~午後4:30(90分)
捜索4年! 屋久島“伝説の超巨大杉”完全版
世界遺産屋久島。その奥深くにある縄文杉は幹周り16mを超える島一番の巨木だ。実は島には縄文杉を超える超巨大杉がまだあるという噂が絶えない。だが島の奥地はあまりにも深く険しい。そこで最新技術を投入し空から森をスキャン。科学の目を手がかりに前人未到の奥地へ分け入る。何日も森を歩き続け、ケタ外れの巨木を次々と発見。そしてついに、伝説の超巨大杉にも遭遇!足かけ4年に渡った大捜索の全貌に迫る。語り/高橋克実

[BSプレミアム]
午後6:00~午後8:00(120分)
ワイルドライフ スペシャル
「地球大劇場!命のスペクタクルに迫る」
ワイルドライフスペシャル、「地球大劇場」。世界50か国以上を舞台に、多種多様な生きものたちの姿を捉えてきた貴重な映像の中から、スペクタクルな決定的瞬間を厳選する。100万頭のヌーの大移動やワニを襲うジャガー、ホッキョクグマの母子など、生きものたちの「大集結」、生死をかけた「命の攻防」、どこまでも深い「絆」の数々。命をつなごうとする生きものたちのドラマを、珠玉の映像とともにお届けする。


1月3日(日)
[総合]
午前4:15~午前5:00(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(5)
「太陽が育む“緑の海”」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第五集は”緑の海”。太陽の光が降り注ぐ海には、都会の摩天楼のようにそびえる海藻や大草原のように海底を埋め尽くすアマモが生い茂る。そこは命のゆりかご。繁殖のために集まる巨大イカ。深海から大群をなして現れるカニ。プランクトンが大発生するとイワシの大群が押し寄せ、イルカやクジラが一大スペクタクルを繰り広げる。

[総合]
午前6:10~午前6:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(6)
「海岸 せめぎ合う命」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語ブループラネット。最終回の舞台は陸と海が出会う「海岸」。潮の満ち干や波の浸食など、ここは海の中で最も激しい変化にさらされる場所。岩場では陸に暮らすカニと海の住人・ウツボが命をせめぎ合う。砂浜ではウミガメやペンギンが繁殖のため群れをなして上陸する。さらにアシカがマグロを岩場に追い込んでとらえるという驚きの行動など、海岸を舞台に繰り広げられる命の物語。

[総合]
午前8:20~午前9:53(93分)
恐竜超伝説 劇場版ダーウィンが来た!完全版
全編ノーカットで放送!最新研究から明らかになった全く新しい恐竜たちの世界を最新のVFXを駆使して現代によみがえらせる。最強恐竜ティラノサウルスの「マックス」の驚きの狩りの技、最近見つかった珍恐竜デイノケイルスの「ニコ」の奇妙な暮らしぶり、海の王者モササウルスの「ジーナ」の驚きの子育て術など、研究者が思い描く恐竜たちのドラマを高精細CGで描く。本編の後には、CG制作の舞台裏を特別公開!歌:MISIA

[BS1]
午前11:00~午後0:40(100分)
BS1スペシャル
「ヒグマを叱る男~完全版36年の記録~」
「コラ!来るな!」、野生のヒグマを叱って追い払う大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。世界自然遺産の知床の奥地、ヒグマの密集地帯で、半世紀以上、サケやマスをとってきた漁師だ。ヒグマに襲われてケガをしたことはないという。大瀬さんの取材を始めてから36年。ヒグマを叱る男の謎に多角的に迫るとともに、人は自然とどう向き合えばいいのか、そのヒントを探っていく。

[BSプレミアム]
午後1:00~午後2:30(90分)
体感!グレートネイチャー SP
「大河アマゾン 不思議と誕生」
流域面積705万平方キロメートルに及ぶ世界最大の大河アマゾンは不思議に満ち溢れている。中流域に流れる黒色の水。遡ってゆくと、ジャングルの先に黄金の滝が潜んでいた。そしてイルカやアジなど海の生き物が生息する不思議。その理由はアマゾン川がかつて海の中にあったからだという。源流を求めてアンデス山脈を登ってゆくと、そこにアンデス隆起と巨大火山爆発という、想像を超えたアマゾン川の誕生の秘密が隠されていた。

[総合]
午後7:20~午後8:00(40分)
ダーウィンが来た!
「お正月 干支(えと)のウシ大特集!追跡!幻の“野生牛”」
干支のウシ大特集!ライオンより強くチーターより速い、世界のウシ科動物たち。大繁栄のヒミツは立派な「角」と巨大な「胃」!ウシは草食動物でありながら“肉食的”だった?さらに、太古の名残をとどめる幻の“野生牛”を追いかけると、研究者も初めて見たという貴重な生態をスクープ!大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」から滝藤賢一さん、門脇麦さんをゲストに迎え、身近なウシの知られざる魅力に迫っていく。歌:MISIA


1月4日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「世界遺産 白神山地 クマが駆け野鳥が集まるブナの巨木」
青森県と秋田県にまたがる白神山地。その9割近くがブナの深い森に覆われ、中心部は日本で初めて世界自然遺産に登録された。そうしたブナの森は、四季折々、たくさんの生き物を育んでいる。ツキノワグマやニホンザルなど哺乳類、アカゲラやアカショウビンなど鳥類、そして「森の宝石」と呼ばれる美しいチョウなどの昆虫…。空から見たブナの森の絶景とともに、ブナの巨木をめぐる生き物たちの命のドラマを1年にわたって紹介する。

[BSプレミアム]
1月4日(月) 午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ大サバンナ 最新報告!群れを作った5頭のチーター」
アフリカ・ケニアの大平原。ここに、常識を覆すチーターが暮らしている。普通、チーターは単独行動をするが、なんと5頭のオスが群れを組んでいるのだ。ワイルドライフはこの群れを3年前から取材。当時は2歳半の若者だったが、今は立派な大人に成長した。見事な連携を見せる狩りの技や、メスを射止める驚きの作戦、さらにリーダーの交代劇など、様々な変化も現れている。前代未聞のチーター5頭の群れ、その驚きの暮らしを追う。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
12月26日(土)
-
2021年
01月02日(土)
12月26日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「謎だらけの原始生命体」
アンコール放送。謎の生命体「CPR」を探しに、岐阜県の「瑞浪超新地層研究所」の地下300メートルの洞窟に潜入!見つかったのは、遺伝子をわずかしか持たず、生物全体の共通祖先に極めて近いとみられる生物だった。呼吸をしない、エネルギーも作れない、しかし子孫は残す、こんな常識はずれの不思議な生態に迫る。さらに、今年1月に発表された「アーキアから真核生物への進化の謎に関わる大発見」について詳しく解説する。


12月27日(日)
[総合]
午後7:30~午後7:58(28分)
ダーウィンが来た!
「まるで異世界!神秘の水中洞窟」
1億年前のサンゴ礁でできたメキシコ・ユカタン半島には“セノーテ”と呼ばれる不思議な泉が点在する。セノーテは世界最大の水中洞窟への入り口。その内部は驚くほど透明な水で満たされ、複雑な造形の鍾乳石で埋め尽くされている。さらに、その奥底には暗闇で独自の進化を遂げた奇妙な生きものたちが潜み、異様な絶景を作り出していた。世界でもここでしか見られない神秘に満ちた地下世界を探検し、その秘密に迫る!歌:MISIA

[Eテレ]
午後11:30~午前0:00(30分)
サイエンスZERO
▽新型コロナ第3波まっただ中!全論文解読から見えた戦略SP
新型コロナ緊急特集。冬の到来とともにかつてない勢いで感染が拡大している。NHKが開発した人工知能AIで世界の20万本の最新論文を徹底解読、新型コロナと闘うためのカギを探る。寒く乾燥しがちな冬の気象条件がコロナの感染にどう影響し、どう対策すればいいのかも見えてきた。感染したときに注意するべき症状とは?気になるワクチンについては国立感染症研究所の専門家が徹底解説!今知っておきたい情報満載でお届けする。


12月28日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「冬の動物ワンダーランド」
冬の厳しい環境を生き抜くために、野生動物たちはそれぞれの方法で過酷な日々を乗り越えている。北米の極北地帯ユーコン。雪深いこの地域にすむのはカンジキウサギ。真っ白な被毛で雪の世界に溶け込み、捕食動物から身を守っている。南極のコウテイペンギンは、4千羽もの大群で身を寄せ合って寒さをしのぐ。極寒の冬を独自の技で生き抜き、新たな世代へと命をつなぐ動物たちの姿を紹介する。(イギリス2019年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「知られざる東京の大自然 密着1年 多摩川トライアングル」
多摩川の中流に動物たちが密集する場所がある。住宅街に隣接した広大な河川敷に、なぜかキツネ、アナグマ、イノシシなど、街なかにいるはずのない動物たちが出現するのだ。この場所を「多摩川トライアングル」と名付け撮影を続けてきたのが、動物カメラマンの平野伸明さん。一年に渡る密着取材から、台風による増水で激変した環境をも活用し、たくましく暮らす生きものたちの驚きの姿が見えてきた。知られざる東京の大自然に迫る。


12月29日(火)
[総合]
午前5:10~午前6:00(50分)
NHKスペシャル
「ヒグマと老漁師~世界遺産・知床を生きる~」
世界自然遺産・知床の海で、サケやマスをとってきた漁師の大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。ヒグマが近づいてくると「こら!来るな!」と大声で叱りつける。すると、ヒグマは静かに去って行く。この半世紀、襲われてケガをしたことは一度もない。去年、ユネスコの委託を受けた調査団が知床を訪問。漁で使ってきた道路や橋を撤去するよう求めてきた。途方に暮れた大瀬さん。そのとき、不思議なことが起きた…。



2021



1月1日(金)
[総合]
午前5:10~午前5:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(1)
「熱帯から極地の海へ」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。NHKスペシャルでは紹介しきれなかった珠玉の映像を満載した完全版を6回にわたって放送。第一集は熱帯のサンゴ礁から氷が浮かぶ極地の海まで、ありとあらゆる海の環境をめぐる。サンゴに貝をたたきつけ中身を食べる魚や空を飛ぶ海鳥をジャンプしてとらえる巨大魚。数億匹ものニシンをとらえるシャチなどのスペクタクルを最新の撮影技術を駆使して描く。

[総合]
午前6:10~午前6:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(2)
「深海 最後のフロンティア」
珠玉の映像を満載したブルーラネット完全版。第二集は深海。近年、高性能の潜水艇が開発され極限の世界の様子が少しずつ明らかになってきた。透明な頭の中に巨大な目を持つ魚。仲間同士で共食いをする巨大イカ。クジラの死骸をむさぼるように食べるサメなどの珍しい生きものたち。死の湖と呼ばれるガスが噴き出す海底や生命の起源の地といわれているロストシティと名づけられた熱水噴出孔など世界初の映像を次から次へと紹介する。

[Eテレ]
午前9:00~午前9:45(45分)
香川照之の昆虫すごいぜ!
「お正月はカマキリより愛をこめて」
香川照之さん扮(ふん)するカマキリ先生がお正月に授業!44分に拡大する特別授業のテーマは香川さんが最も愛する昆虫「カマキリ」だ。1年かけて「メゾン・ドゥ・カマキリ」で飼育・観察してきたオオカマキリの秘蔵映像がもりだくさん!さらに、網を持って野外にも飛び出したカマキリ先生、カマキリ愛50年のワザを見逃すな。「人間よ、昆虫から学べ!」カマキリ先生は、カマキリから何を教えてくれるのか?


1月2日(土)
[総合]
午前5:10~午前5:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(3)
「生命ひしめくサンゴ礁」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第三集はサンゴ礁。海の表面積のわずか0.1%だが海洋生物の25%の種類が住む。タコと魚がコンビを組み協同してハンティング。砂の中に潜み魚が近づくと鋭い牙で食らいつく謎の生物。100匹ものマンタが円を描くように泳ぎ、渦をつくりプランクトンを豪快にとらえる。様々な術を身につけ生き抜く生き物たちを紹介する。


[総合]
午前6:10~午前6:55(45分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(4)
「大海原 青い砂漠」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第四集は大海原。太平洋に現れたハダカイワシの群れに集まる何千頭ものイルカ、マグロ、カジキ。大西洋の真ん中で死んだクジラに群がるサメ。さらに今回、巨大生物ジンベエザメの謎の解明に挑んだ。最近の調査からガラパゴス沖で出産しているのではと考えられている。小型カメラを装着して大追跡!驚きの映像がとらえられた。

[BSプレミアム]
午後3:00~午後4:30(90分)
捜索4年! 屋久島“伝説の超巨大杉”完全版
世界遺産屋久島。その奥深くにある縄文杉は幹周り16mを超える島一番の巨木だ。実は島には縄文杉を超える超巨大杉がまだあるという噂が絶えない。だが島の奥地はあまりにも深く険しい。そこで最新技術を投入し空から森をスキャン。科学の目を手がかりに前人未到の奥地へ分け入る。何日も森を歩き続け、ケタ外れの巨木を次々と発見。そしてついに、伝説の超巨大杉にも遭遇!足かけ4年に渡った大捜索の全貌に迫る。語り/高橋克実

[BSプレミアム]
午後6:00~午後8:00(120分)
ワイルドライフ スペシャル
「地球大劇場!命のスペクタクルに迫る」
ワイルドライフスペシャル、「地球大劇場」。世界50か国以上を舞台に、多種多様な生きものたちの姿を捉えてきた貴重な映像の中から、スペクタクルな決定的瞬間を厳選する。100万頭のヌーの大移動やワニを襲うジャガー、ホッキョクグマの母子など、生きものたちの「大集結」、生死をかけた「命の攻防」、どこまでも深い「絆」の数々。命をつなごうとする生きものたちのドラマを、珠玉の映像とともにお届けする。

総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
12月19日(土)
-
12月25日(金)
12月19日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「“害獣”イノシシ研究最前線 科学の力で共生の道を」
毎年のように街中に出没し騒動を引き起こすイノシシ。近年爆発的に数を増やしているといわれ、農業被害は年間およそ50億円にも上る。しかし、イノシシは分からないことも多い動物で、被害を減らす有効な手だてが見えないのが現状だ。番組では効果的な対策を探るために動き出したイノシシ研究の最前線に密着。生態を逆手に取ったシンプルな方法で、被害をほぼゼロにした地域も出てきた。科学の力でイノシシとの共生の道を探る。

[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
「冬の動物ワンダーランド」
冬の厳しい環境を生き抜くために、野生動物たちはそれぞれの方法で過酷な日々を乗り越えている。北米の極北地帯ユーコン。雪深いこの地域にすむのはカンジキウサギ。真っ白な被毛で雪の世界に溶け込み、捕食動物から身を守っている。南極のコウテイペンギンは、4千羽もの大群で身を寄せ合って寒さをしのぐ。極寒の冬を独自の技で生き抜き、新たな世代へと命をつなぐ動物たちの姿を紹介する。(イギリス2019年)


12月20日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「漁港で大発見!幼魚のワンダーワールド」
港は魚の子ども「幼魚」の楽園だった?!深海から南の海まで、色や形もさまざまな幼魚たちが、なぜか勢ぞろい。じつは港ならではの理由があるという。今回そんな港の魅力を教えてくれるのは自称・岸壁採集家の鈴木香里武さん。一見ただのゴミにしか見えない港の浮遊物から、激レア幼魚を次々と発見していく。さらに、沖縄では香里武さんも驚く、奇妙な生態をもつ魚が現れた!港に集まる幼魚の不思議な世界を大特集!歌:MISIA


12月21日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ大平原 若ライオン 新たな時代を築け!」
アフリカのセレンゲティに君臨する“百獣の王”ライオン。長期に渡ってひとつの群れに密着。すると若いライオンたちの成長する過程が見えてきた。次の世代を担う若いメスは、大人たちの狩りのワザを学び子育てを体験する。一方、若いオスは敵と戦い、群れを守る力を培っていく。やがて群れを出て放浪を始めるオスたち。戦いに打ち勝ち、自分の群れを作らなければならない。新しい時代を築く王者へと成長する若ライオンたちに迫る

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「知られざる東京の大自然 密着1年 多摩川トライアングル」
多摩川の中流に動物たちが密集する場所がある。住宅街に隣接した広大な河川敷に、なぜかキツネ、アナグマ、イノシシなど、街なかにいるはずのない動物たちが出現するのだ。この場所を「多摩川トライアングル」と名付け撮影を続けてきたのが、動物カメラマンの平野伸明さん。一年に渡る密着取材から、台風による増水で激変した環境をも活用し、たくましく暮らす生きものたちの驚きの姿が見えてきた。知られざる東京の大自然に迫る。


12月22日(火)
[BS1]
午後5:00~午後5:45(45分)
BS世界のドキュメンタリー 選
「“恐怖”でよみがえる野生の王国」
ゴロンゴーザ国立公園は、1970年代の内戦で戦闘地域となり、ゾウやライオンやカバなど生態系の上位にいる動物が激減、大量の草食動物がはびこっている。ここに上位捕食者の動物、リカオンの一群を新たに放つことで、その「恐怖」からかつての生態系を取り戻そうという実験が始まっている。「恐怖」はかつての野生の王国を復活させられるのか。原題:Nature’s Fear Factor(アメリカ 2020年)


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
12月12日(土)
-
12月18日(金)

12月13日(日)
[BSプレミアム]
午前8:59~午前9:28(29分)
ダーウィンが来た!・選
「巨大イグアナ 大繁栄の秘密」
まるで恐竜!全長2mにもなるトカゲ、グリーンイグアナ。ペットとしても人気だ。中南米の熱帯全域に暮らし、最も繁栄したトカゲとも言われる。なぜ大繁栄を遂げたのか?中米コスタリカの森で密着すると、葉っぱばかり食べるトカゲらしからぬ食生活や意表をつく天敵対策などユニークな生態を次々に目撃!圧巻は、最強バシリスクと出くわした赤ちゃんイグアナたちの手に汗にぎる逃走劇。巨大イグアナ繁栄の秘密に迫る。歌:平原綾香

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「追跡!ヤリイカ 10万匹の大集結」
10万匹のヤリイカが大集結!アメリカ・南カリフォルニアの海で数年に一度見られる「スクイッドラン」と呼ばれる圧巻の光景を撮影するため現地で密着取材。すると6年ぶりに起きたスクイッドランに遭遇!イカの大群に海鳥やアシカが襲い掛かる大スぺクタクルの撮影に成功した。本来は深場に暮らすヤリイカ、なぜ危険を冒してまで浅い海に集結するのか?さらにスクイッドランを引き起こす鍵となる謎の物体を発見!歌:MISIA

[Eテレ]
午後11:30~午前0:00(30分)
サイエンスZERO
「“害獣”イノシシ研究最前線 科学の力で共生の道を」
毎年のように街中に出没し騒動を引き起こすイノシシ。近年爆発的に数を増やしているといわれ、農業被害は年間およそ50億円にも上る。しかし、イノシシは分からないことも多い動物で、被害を減らす有効な手だてが見えないのが現状だ。番組では効果的な対策を探るために動き出したイノシシ研究の最前線に密着。生態を逆手に取ったシンプルな方法で、被害をほぼゼロにした地域も出てきた。科学の力でイノシシとの共生の道を探る。


12月14日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「紀伊半島 清流 銚子川 幻のアユが集いカエルが戦う」
紀伊半島に国内屈指の透明度を誇る清流がある。三重県の銚子川だ。この透明度のおかげで独特の生態系が見られる。春、海からやってきたアユやボウズハゼの稚魚は、体を淡水に慣らし遡上する。上流の沢ではナガレヒキガエルが、川底に何匹も重なり繁殖争いを繰り広げる。そして秋、懸命に産卵し、一生を終えるアユ。その亡骸はウナギやカニなど他の生きものの糧となっていく。銚子川の清流をめぐる命の営み。その四季を見つめる。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ大平原 若ライオン 新たな時代を築け!」
アフリカのセレンゲティに君臨する“百獣の王”ライオン。長期に渡ってひとつの群れに密着。すると若いライオンたちの成長する過程が見えてきた。次の世代を担う若いメスは、大人たちの狩りのワザを学び子育てを体験する。一方、若いオスは敵と戦い、群れを守る力を培っていく。やがて群れを出て放浪を始めるオスたち。戦いに打ち勝ち、自分の群れを作らなければならない。新しい時代を築く王者へと成長する若ライオンたちに迫る


12月17日(木)
[BS1]
午後11:00~午後11:46(46分)
BS世界のドキュメンタリー
「“恐怖”でよみがえる野生の王国」
ゴロンゴーザ国立公園は、1970年代の内戦で戦闘地域となり、ゾウやライオンやカバなど生態系の上位にいる動物が激減、大量の草食動物がはびこっている。ここに上位捕食者の動物、リカオンの一群を新たに放つことで、その「恐怖」からかつての生態系を取り戻そうという実験が始まっている。「恐怖」はかつての野生の王国を復活させられるのか。原題:Nature’s Fear Factor(アメリカ 2020年)

総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
12月05日(土)
-
12月11日(金)

12月5日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「被害ゼロを目指せ! 台風予測の最前線」
毎年のように台風に襲われ被害を受ける日本。進路の予測は向上したが、中心気圧や風速など「強度」の予測には課題がある。そこで研究者たちは航空機で台風の目の中に突入し直接観測を行うミッションに挑戦。強度予測の向上につながる気圧データの取得や、台風中心部の未知のメカニズムを発見するなど次々と成果を上げている。さらに将来の「スーパー台風」に備えて台風を人工的に制御しようという研究も。台風予測の最前線に迫る。


12月6日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「標高5000m!秘境に生きる幻のオオカミ」
ヒマラヤ山脈の北に広がる標高5000mのチベット高原には、姿を見ることさえ難しい幻のオオカミ、チベットオオカミが生息する。今回、取材班は長期密着に成功。謎に包まれていた生態を記録した!高山の過酷な環境をものともせず、群れの見事なチームワークで獲物をしとめる様子や食料不足や猛吹雪に耐えながら協力して子育てをする夫婦、愛らしい子どもたちの姿など、幻のオオカミの知られざる暮らしぶりに迫る。歌:MISIA


12月7日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「オオアルマジロ 大自然の守り人」
オオアルマジロは、多くの時間を地下に掘った巣穴で過ごすため、その生態は謎に包まれていた。しかし、最新の研究で驚きの生態が明らかに。なんと一匹で年間150もの巣穴を掘り、使わなくなった古い巣穴は他の動物たちが再利用。また、オオアルマジロが食べ残したアリ塚のアリを、アリクイが食べるなどさまざまな動物の生態に関連していることが判明。大自然を守るオオアルマジロの暮らしに迫る。(イギリス2017年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
▽英国スコットランド 太古の森 テンとリスの不思議な関係に迫る
太古の森と呼ばれるカレドニアン・フォレスト。ここはイギリスで絶滅の危機に瀕しているキタリスの貴重な生息場所。そのキタリスを狙うのがマツテン。樹上生活に適応したイタチの仲間で、鋭い爪を使ってアカマツの枝から枝へと自由自在に跳び回り、キタリスをとらえるハンター。ところが最近、意外にもこのマツテンの存在がキタリスを助けているという。いったいどういうことなのか?マツテンとキタリスの不思議な関係を見つめる。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「紀伊半島 清流 銚子川 幻のアユが集いカエルが戦う」
紀伊半島に国内屈指の透明度を誇る清流がある。三重県の銚子川だ。この透明度のおかげで独特の生態系が見られる。春、海からやってきたアユやボウズハゼの稚魚は、体を淡水に慣らし遡上する。上流の沢ではナガレヒキガエルが、川底に何匹も重なり繁殖争いを繰り広げる。そして秋、懸命に産卵し、一生を終えるアユ。その亡骸はウナギやカニなど他の生きものの糧となっていく。銚子川の清流をめぐる命の営み。その四季を見つめる。


12月8日(火)
[総合]
午前0:15~午前1:00(45分)
プロフェッショナル
「自分を拾う、夢を運ぶ~ゴミ収集員・岳裕介~」
ゴミ排出量が年間122万トンにのぼり、日本の市町村で最も多い横浜市。日夜、人知れずゴミを回収するエキスパート・岳裕介は市内最大手のゴミ回収会社のエース社員。飲食店や病院などのゴミを1日に3トン以上、たった1人で回収する。効率を突き詰め、ゴミを回収する技術の数々。だが岳は効率だけを追求しているわけではなかった。回収現場でカメラが捉えた知られざる仕事とは…。コロナ禍でも決して立ち止まらない男の記録。

総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
11月28日(土)
-
12月04日(金)
11月28日(土)
[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
「オオアルマジロ 大自然の守り人」
オオアルマジロは、多くの時間を地下に掘った巣穴で過ごすため、その生態は謎に包まれていた。しかし、最新の研究で驚きの生態が明らかに。なんと一匹で年間150もの巣穴を掘り、使わなくなった古い巣穴は他の動物たちが再利用。また、オオアルマジロが食べ残したアリ塚のアリを、アリクイが食べるなどさまざまな動物の生態に関連していることが判明。大自然を守るオオアルマジロの暮らしに迫る。(イギリス2017年)


11月29日(日)
[BSプレミアム]
午前8:59~午前9:28(29分)
ダーウィンが来た!・選
「密着!東京・奥多摩 生きものたちの熱い冬」
日本有数の動物の楽園!東京・奥多摩の大自然に密着するシリーズの第2弾。今回は冬限定の決定的瞬間を狙う。いてつく渓流でいとおしそうに魚を抱きしめるカエルを発見!一体どうして?世にも不思議なカエルの行動の理由に迫る。さらに、秋に発見した何者かに襲われたスズメバチの巣。今回、張り込みを継続していた巣で新展開が!果たして犯人の正体は?動物カメラマン・平野伸明さんと冬の奥多摩の大自然を見つめる。歌:平原綾香

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「東京で復活中!絶滅危惧種コアジサシ」
絶滅危惧種のコアジサシは、毎年子育てのために日本に渡ってくる貴重な海鳥。その一大繁殖地が、なんと大都会・東京にある。しかも子育てするのは羽田空港のそばにある巨大な建物の屋上。なぜそんな場所で?そこには不思議なアイテムを次々と駆使し、失われた自然を取り戻そうとする前代未聞の復活プロジェクトがあった!しかし屋上には天敵が続々と襲来。果たしてコアジサシは、都会を生き抜くことができるのか?歌:MISIA


11月30日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「オーストラリア 乾燥の大地 赤い砂漠を小さな“怪獣”が歩く」
オーストラリア中央部に広がる「赤い砂漠」が舞台。気温40度にもなる過酷な大地には、世界的に珍しい生きものたちが暮らす。中でもユニークなのが、全身を鋭いトゲで覆われたモロクトカゲ。その姿は、まるで怪獣だ。超早業でアリを狩り、わずかな水をフル活用する驚きの秘策で乾燥地を生き抜く。さらに今回、赤い砂漠に突如出現した10年に1度という奇跡の花畑の撮影にも成功!大絶景とともに奇想天外なトカゲの暮らしに迫る!

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
▽英国スコットランド 太古の森 テンとリスの不思議な関係に迫る
太古の森と呼ばれるカレドニアン・フォレスト。ここはイギリスで絶滅の危機に瀕しているキタリスの貴重な生息場所。そのキタリスを狙うのがマツテン。樹上生活に適応したイタチの仲間で、鋭い爪を使ってアカマツの枝から枝へと自由自在に跳び回り、キタリスをとらえるハンター。ところが最近、意外にもこのマツテンの存在がキタリスを助けているという。いったいどういうことなのか?マツテンとキタリスの不思議な関係を見つめる。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
11月21日(土)
-
11月27日(金)
11月22日(日)
[BSプレミアム]
午前8:59~午前9:28(29分)
ダーウィンが来た!・選
「世界初撮影!幻のイルカ大集結」
南米アマゾンの奥深くに暮らすアマゾンカワイルカ。姿を見ることすら難しく、その生態は長い間謎に包まれてきた。“幻の動物”とも呼ばれているその姿を探して、アマゾンを大冒険!源流域のペルーでは、カワイルカの大集結に遭遇!高性能ソナーやドローンを駆使した世界初の密着取材で、誰も見たことのない川のイルカならではの驚きの生態を目撃。ブラジルの河口では、幻のイルカを誰でも簡単に見られる超穴場も発見!歌:平原綾香

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「ホッキョクグマ母子 600kmの危険な旅」
北極圏スバールバル諸島。春、冬眠から目覚めたホッキョクグマには、過酷な宿命がある。冬を過ごした内陸から、主食のアザラシが豊富な氷の海まで、600kmもの距離を移動するのだ。子どもを連れた母グマにとって旅は試練の連続。獲物がほとんど手に入らない中で授乳を続け、危険なオスから子グマを守らなければならない。さらに温暖化で氷河の大崩落が発生。波にのまれた母子!無事に目的地にたどり着けるのか?歌:MISIA


11月23日(月)
[総合]
午後4:00~午後4:28(28分)
ダーウィンが来た! 選
「ホッキョクグマ母子 600kmの危険な旅」

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ オカバンゴ湿地帯 水の魔法が命の躍動を生み出す」
乾いた大地に1年のうち4か月だけ現れる巨大な湿地、オカバンゴ。1000キロ以上離れた高原で降った雨が、川を氾濫させ生まれる。この奇跡の瞬間を目指し数千頭ものバッファローやゾウが群れをなしてやってくる。集まる草食動物を狙って、ライオンやリカオンが狩りを行う。しかし楽園は長くは続かない。水が大地にしみ込み消えると生きものたちはさまよい、時に命と命が激しくぶつかり合う。水の魔法が生み出す命の躍動を描く。

[BS1]
午後5:00~午後5:45(45分)
BS世界のドキュメンタリー 選
「密猟者とレンジャー 二つの物語」※字幕スーパー
まっとうな生活を求めて密猟者からレンジャーになったアサンの生活は困窮し、妻との喧嘩が絶えない。密猟を仕切る従兄弟のエックスは不自由なく暮らしている。アサンが精神的に追い詰められていく一方で、エックスも摘発の増加から密猟に限界を感じ始める。密猟者とレンジャーを隔てる細い境界線の両側で、追う者と追われる者、二人の人間模様。 原題:When Lambs Becomes Lion(2018年 アメリカ)

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「オーストラリア 乾燥の大地 赤い砂漠を小さな“怪獣”が歩く」
オーストラリア中央部に広がる「赤い砂漠」が舞台。気温40度にもなる過酷な大地には、世界的に珍しい生きものたちが暮らす。中でもユニークなのが、全身を鋭いトゲで覆われたモロクトカゲ。その姿は、まるで怪獣だ。超早業でアリを狩り、わずかな水をフル活用する驚きの秘策で乾燥地を生き抜く。さらに今回、赤い砂漠に突如出現した10年に1度という奇跡の花畑の撮影にも成功!大絶景とともに奇想天外なトカゲの暮らしに迫る!


11月24日(火)
[BSプレミアム]
午後5:00~午後6:00(60分)
ワイルドライフ
「マレーシア ボルネオ島 オランウータン 一斉結実の森に集う」
知っているようで知らない野生のオランウータンの生態。今回マレーシアのボルネオ島で、15年以上追跡調査を行っている研究者チームとともに撮影に挑んだ。今年は、数年に一度しか起こらない、森じゅうの木々が一斉に開花し結実する、極めて珍しい時期。活動が活発になり、めったにみせない集団行動や、子どもの独立、若いオスとメスの恋の駆け引きなど、これまでほとんど撮影されたことのない数々の貴重な姿を捉えた!


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
11月14日(土)
-
11月20日(金)
11月14日(土)
[総合]
午後9:00~午後9:50(50分)
NHKスペシャル
「激闘 シャチ対シロナガスクジラ~巨大生物集う謎の海域~」
海の最強ハンター・シャチが地球最大の動物シロナガスクジラを襲う。衝撃的な狩りの瞬間を世界で初めて撮影した。場所は、オーストラリア南西部の沖合。最近発見されたばかりの「謎の海域」と呼ばれる場所だ。夏、直径1kmほどの狭いエリアに、マッコウクジラや海のギャング・ゴンドウクジラの大群など巨大生物が続々と集まってくる。さらに、深海には、あのダイオウイカの姿も!なぜこの場所で大集結が起きるのか?謎に迫る。


11月15日(日)
[Eテレ]
午後3:00~午後3:45(45分)
地球ドラマチック
「動物たちの24時間 砂漠編」
変温動物のナマクアカメレオンは午前中、日光浴をして過ごす。体が温まったら活動開始!砂の上を素早く動き回って狩りを行う。1日およそ100キロ歩くアフリカゾウ。直射日光から皮膚を守るために「砂浴び」を行うのが日課だ。涼しくなる夕方に狩りを行うのが、ネコ科のカラカル。巣に戻ってくる鳥を狙って、高さ3メートルの大ジャンプをする!さらにユニークな方法で水分補給を行う昆虫も登場する。(イギリス2017年)

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「素朴な疑問を取材班が徹底調査!」
視聴者の皆さんから寄せられた疑問を番組が徹底調査。新潟県からは「夜に光る鳥を撮影した」との情報が!調査を進めると、世界中に“光る鳥”の目撃談があることが判明。その真相を追った。山口県からは「お気に入りの机に穴を掘る犯人を捕まえて」との依頼。調べると机には得体の知れない生きものが住み着いていた!さらにバリ島からは、「ダンスする謎の生きもの」の情報が。正体はあの意外すぎる生きものだった!歌:MISIA


11月16日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「ライオンVSハイエナ 力と数で渡り合え」
アフリカのサバンナを舞台にライオンとハイエナが大激突。“サバンナの掃除屋”ハイエナは優秀なハンターで、同じ獲物を狙う百獣の王にとって邪魔な存在。両者が出会えば必ず激しいバトルが起きる。圧倒的なパワーを持つ百獣の王に対し、ハイエナの武器は仲間との協力プレー。巧みなチームワークでライオンを出し抜く。激化する戦いはハイエナの子どもたちをも巻き込むことに。力と数がぶつかり合うサバンナ頂上決戦の行方を追う。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ オカバンゴ湿地帯 水の魔法が命の躍動を生み出す」
乾いた大地に1年のうち4か月だけ現れる巨大な湿地、オカバンゴ。1000キロ以上離れた高原で降った雨が、川を氾濫させ生まれる。この奇跡の瞬間を目指し数千頭ものバッファローやゾウが群れをなしてやってくる。集まる草食動物を狙って、ライオンやリカオンが狩りを行う。しかし楽園は長くは続かない。水が大地にしみ込み消えると生きものたちはさまよい、時に命と命が激しくぶつかり合う。水の魔法が生み出す命の躍動を描く。


11月19日(木)
[総合]
午前0:50~午前1:40(50分)
NHKスペシャル
「激闘 シャチ対シロナガスクジラ~巨大生物集う謎の海域~」
海の最強ハンター・シャチが地球最大の動物シロナガスクジラを襲う。衝撃的な狩りの瞬間を世界で初めて撮影した。場所は、オーストラリア南西部の沖合。最近発見されたばかりの「謎の海域」と呼ばれる場所だ。夏、直径1kmほどの狭いエリアに、マッコウクジラや海のギャング・ゴンドウクジラの大群など巨大生物が続々と集まってくる。さらに、深海には、あのダイオウイカの姿も!なぜこの場所で大集結が起きるのか?謎に迫る。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
11月07日(土)
-
11月13日(金)
11月7日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「天然染料 藍の科学 抗ウイルスに農業革命も!?」
藍は人類最古の天然染料といわれ、古くから日本だけでなく世界中で親しまれてきた。その理由は美しい色合いに加え、抗菌・防臭効果があるとされてきたため。その驚きの実力が最新科学で次々と明らかに。藍の葉から抽出したエキスの強力な抗菌・抗ウイルス作用が科学的に確かめられ、農作物の成長を促す未知の作用まで確認された。さらに、「ジャパン・ブルー」と呼ばれるほど江戸時代の日本人に定着した謎も科学的にひもとく。

[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
「水中カプセルの挑戦!ポリネシアの海洋大調査」
南太平洋のモーレア島で、フランスの海洋調査チームがある挑戦に臨もうとしていた。海中での長時間調査が可能となる、水中カプセルを開発したのだ。水深20メートルの海底で、3日間水中カプセルの中に滞在し、海洋調査を進める研究者たち。水中カプセルの中で食事や睡眠を取りながら、彼らが見た海の驚きの光景とは。情熱あふれる研究チームに密着したアドベンチャー×サイエンス番組。(フランス2020年)


11月8日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「クジラを追う!謎の巨大ザメ大追跡」
陸から遠く離れた外洋にヨゴレという名の巨大なサメが暮らす。その謎に包まれた生態を解き明かそうと、ハワイの沖合でカメラの装着に挑戦!撮影された映像には、なぜかゴンドウクジラを追って深い海へ潜る様子がとらえられていた。クジラの目的は狩り。真っ暗な深海で音波を駆使してイカなどの獲物を捕らえるのだ。では、ヨゴレの目的は何なのか?映像を詳しく分析すると、クジラを追う驚きの理由が明らかになった。歌:MISIA


11月9日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「高知 四万十川の森“幻の鳥”ヤイロチョウを追う」
日本を代表する清流のひとつ、高知県の四万十川(しまんとがわ)。その流域の森に“幻の鳥”と呼ばれる珍しい鳥がいる。その名はヤイロチョウ。毎年5月、東南アジアなどから日本に渡ってきて、高知県などの限られた地域で繁殖。日本での生息数は推定でわずか150羽ほどである。今回、3か月にわたってヤイロチョウを大追跡。森の環境を巧みに利用した子育ての様子など、驚きの暮らしぶりを克明に撮影することに成功した。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
10月31日(土)
-
11月06日(金)
10月31日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「“羽毛のある類人猿” カラス 驚異の知力に迫る」
ゴミを荒らす、人を襲うなど悪者のイメージが強いカラス。一方で鳥類きっての頭脳派で、世界中の研究者たちがその知能の解明に取り組んできた。近年では「数を理解する」「数手先を読む」「自分で道具を作る」などの驚くべき能力が明らかになっている。カラスはどれほど頭がいいのか?なぜこんなに賢いのか?20年以上にわたりカラスを研究してきた「カラス博士」杉田昭栄・宇都宮大学名誉教授とともに、カラスの“知力”に迫る。

[総合]
11月1日(日) 午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「海で泳ぐ!狩る!謎のオオカミ」
海を泳ぎ周り、海の生きものを獲物とする奇妙なオオカミがカナダの沿岸に暮らしている。地元で「海のオオカミ」と呼ばれ、獲物の90%をアザラシや魚などの海の生きものが占める。陸上の大型動物を群れで狩る一般的なオオカミとは全く違う暮らしをしているのだ。今回、外洋の小島に暮らすオオカミ一家の密着に成功。アザラシやカワウソを狙う驚きの狩りなど、謎に包まれた海のオオカミの生態に世界初の映像で迫る。歌:MISIA


[Eテレ]
11月2日(月) 午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「びっくりアニマルフレンズ」
異なる種でありながら、強い絆で結ばれた動物たちの心温まるエピソードを紹介。フランスの農場にすむアヒルのロレンツは、水が大の苦手。しかし大好きなイヌの背中に乗れば、湖での水遊びもお手のもの。ジンバブエの動物保護区にすむゾウのンゾウ。30年以上、スイギュウの群れのリーダーを務め、スイギュウたちが敵に襲われないよう守っている。心を通わせ、特別な関係を築いた動物たちの姿を見つめる。(イギリス2020年)


[BSプレミアム]
11月2日(月) 午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「伊豆半島東海岸 フグが押し寄せ ウツボが襲う」
入り組んだ海岸線が続く伊豆半島東部。1千種を超える魚が集まる、日本有数の豊かな海が広がる。その一角、静岡県伊東市の海岸は火山から流れ出た溶岩で覆われ、荒々しい地形が海中まで続く。夏、魚たちは繁殖の季節を迎え、懸命に命をつなぐ。威嚇音を出して卵を敵から守るセダカスズメダイ。口の中で卵を保育するスジオテンジクダイ。海岸に大群で押し寄せ産卵するクサフグ、そこへ襲いかかるウツボ。魚たちの命の攻防に迫る。

[BSプレミアム]
11月2日(月) 午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「高知 四万十川の森“幻の鳥”ヤイロチョウを追う」
日本を代表する清流のひとつ、高知県の四万十川(しまんとがわ)。その流域の森に“幻の鳥”と呼ばれる珍しい鳥がいる。その名はヤイロチョウ。毎年5月、東南アジアなどから日本に渡ってきて、高知県などの限られた地域で繁殖。日本での生息数は推定でわずか150羽ほどである。今回、3か月にわたってヤイロチョウを大追跡。森の環境を巧みに利用した子育ての様子など、驚きの暮らしぶりを克明に撮影することに成功した。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
10月24日(土)
-
10月30日(金)
10月24日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「超省エネ社会の実現へ!次世代パワー半導体」
アンコール放送。ノーベル賞科学者の特別講義!日本が世界をリードする「次世代パワー半導体」は、電気自動車や身近な家電の電力ロスを大幅に減らせる新技術。研究の中心となっているのが、青色LEDの開発で2014年ノーベル物理学賞に輝いた天野浩博士。受賞のきっかけ「窒化ガリウム」の品質が向上し、新たな利用分野が急速に広がっている。走行中の電気自動車に無線給電する驚きのシステムも登場。半導体の最前線を解説!

[総合]
午後5:30~午後5:58(28分)
ダーウィンが来た!選
「アフリカ最古の湖!魚たちの奇妙な子育て大作戦」
アフリカ最古の湖は、世界屈指の淡水魚の宝庫。生存競争が激しいあまり、魚たちは口の中で子を守るなど、奇想天外な子育て大作戦を繰り広げる。中でも壮絶なのが子育てのためにおびただしい数の貝殻を集めるカリプテルス。メスは貝殻の中で子育てをするが、オスはメスの気に入る貝殻を奪い合って、大バトルを繰り広げる。ようやくメスを迎え入れたと思ったら、今度はメスそっくりのオスが侵入!?驚きの現場に密着!歌:MISIA


10月25日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「カリブ海に大集結!巨大魚のミステリースポット」
「世界最大の魚」ジンベエザメに「海の最速ハンター」バショウカジキ。出会うことさえ難しいこうした巨大魚たちが大挙する海がある。メキシコとキューバの間のユカタン海峡だ。冬にはカジキが華麗な連係プレーでチームハンティングを見せ、夏には数百匹のジンベエザメが海面を埋め尽くす。しかし現場は「海の砂漠」と呼ばれる栄養の乏しい南の海の、ごく狭い海域。なぜここに大集結する?大スペクタクルの謎に迫る。歌:MISIA

[Eテレ]
午後11:30~午前0:00(30分)
サイエンスZERO
「“羽毛のある類人猿” カラス 驚異の知力に迫る」
ゴミを荒らす、人を襲うなど悪者のイメージが強いカラス。一方で鳥類きっての頭脳派で、世界中の研究者たちがその知能の解明に取り組んできた。近年では「数を理解する」「数手先を読む」「自分で道具を作る」などの驚くべき能力が明らかになっている。カラスはどれほど頭がいいのか?なぜこんなに賢いのか?20年以上にわたりカラスを研究してきた「カラス博士」杉田昭栄・宇都宮大学名誉教授とともに、カラスの“知力”に迫る。


10月26日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「東南アジア タイの熱帯雨林 サルの赤ちゃんが平和を築く」
タイの熱帯雨林。世にも珍しい平和な社会を築くベニガオザルに密着。平和の鍵を握るのが、真っ白な姿の赤ちゃん。赤ちゃんを皆で育てることで生まれる大人同士の信頼関係が、群れに平和をもたらしている。まれに起こる大ゲンカにはなんと赤ちゃんが乱入!ケンカを仲裁してしまう。ところがある日、赤ちゃんが命に関わるほどの重傷に。その時大人たちのとった意外な行動とは?不思議な平和社会を編み出したサルの1年にわたる記録。


ワイルドライフ
「伊豆半島東海岸 フグが押し寄せ ウツボが襲う」
[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
入り組んだ海岸線が続く伊豆半島東部。1千種を超える魚が集まる、日本有数の豊かな海が広がる。その一角、静岡県伊東市の海岸は火山から流れ出た溶岩で覆われ、荒々しい地形が海中まで続く。夏、魚たちは繁殖の季節を迎え、懸命に命をつなぐ。威嚇音を出して卵を敵から守るセダカスズメダイ。口の中で卵を保育するスジオテンジクダイ。海岸に大群で押し寄せ産卵するクサフグ、そこへ襲いかかるウツボ。魚たちの命の攻防に迫る。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
10月17日(土)
-
10月23日(金)
10月17日(土)
[総合]
午後4:15~午後4:43(28分)
ダーウィンが来た! 選
「敵か味方か?謎の巨大ゾウ」
ネパールにあるアジアゾウが住む貴重な森。実はこの森で、メスと子どもたちだけの平和な群れにつきまとう、怪しい巨大なオスが見つかった。本来、大人のオスは単独で暮らし、メスたちの群れに鉢合わせると子どもを攻撃することもある厄介な存在。しつこくつきまとうオスは敵か味方か?その目的を探りに、研究者とともに密林を大追跡。するとついにオスが群れの中へ!サスペンスの結末には意外な事実が隠されていた。歌:MISIA


10月18日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「アフリカ最古の湖!魚たちの奇妙な子育て大作戦」
アフリカ最古の湖は、世界屈指の淡水魚の宝庫。生存競争が激しいあまり、魚たちは口の中で子を守るなど、奇想天外な子育て大作戦を繰り広げる。中でも壮絶なのが子育てのためにおびただしい数の貝殻を集めるカリプテルス。メスは貝殻の中で子育てをするが、オスはメスの気に入る貝殻を奪い合って、大バトルを繰り広げる。ようやくメスを迎え入れたと思ったら、今度はメスそっくりのオスが侵入!?驚きの現場に密着!歌:MISIA

[Eテレ]
午後11:30~午前0:00(30分)
サイエンスZERO
「超省エネ社会の実現へ!次世代パワー半導体」
アンコール放送。ノーベル賞科学者の特別講義!日本が世界をリードする「次世代パワー半導体」は、電気自動車や身近な家電の電力ロスを大幅に減らせる新技術。研究の中心となっているのが、青色LEDの開発で2014年ノーベル物理学賞に輝いた天野浩博士。受賞のきっかけ「窒化ガリウム」の品質が向上し、新たな利用分野が急速に広がっている。走行中の電気自動車に無線給電する驚きのシステムも登場。半導体の最前線を解説!


10月19日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「太陽と人類 すべては太陽から始まった」
今から200万年前、アフリカの森林から草原へと移動した人類の祖先。太陽は、体毛の量や皮膚の色など、人類の身体的特徴に大きな変化をもたらした。やがて太陽の強大な力は、支配者が権力を正当化するのに利用され、古代エジプト王は自らを「太陽神ラーの息子」と名乗った。さらに古代の人々は太陽の観測をもとに太陽暦を作成した。天体観測が進歩するにつれ、世界は科学の時代へと突入していく。(フランス2018年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
▽アフリカ オカバンゴ大湿地 リカオン 驚異の狩りの秘密に迫る
アフリカ・ボツワナに広がるオカバンゴ大湿地。絶滅危惧種・リカオンの数少ない生息地だ。20匹ほどの群れで暮らし、団結力が特に強い。狩りの成功率は7割ともいわれ、ライオンの3割、チーターの5割を圧倒する。最近、このチームワークの秘密が明らかになった。狩りに出るかどうかをクシャミの多数決で決めていると言うのだ。リーダーが一方的に決めず、メンバーのやる気をはかるのがリカオン流。ユニークな暮らしに迫る。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「東南アジア タイの熱帯雨林 サルの赤ちゃんが平和を築く」
タイの熱帯雨林。世にも珍しい平和な社会を築くベニガオザルに密着。平和の鍵を握るのが、真っ白な姿の赤ちゃん。赤ちゃんを皆で育てることで生まれる大人同士の信頼関係が、群れに平和をもたらしている。まれに起こる大ゲンカにはなんと赤ちゃんが乱入!ケンカを仲裁してしまう。ところがある日、赤ちゃんが命に関わるほどの重傷に。その時大人たちのとった意外な行動とは?不思議な平和社会を編み出したサルの1年にわたる記録。

総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
10月10日(土)
-
10月16日(金)
10月10日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「食虫植物&命を救うタラ 進化の秘密に迫る!」
過酷な環境を生き抜くために進化した「食虫植物」と「タラ」を大特集!食虫植物が虫を消化・吸収する能力の秘密を探ると、植物がもともと持つある遺伝子を2倍に増やし、巧みに変化させるという「進化のシナリオ」が見えてきた。一方、極寒の海にすむ「タラ」からは超強力な「手術用接着剤」が完成目前!強度を大幅に引き上げ、人体に害がないという「夢の接着剤」の材料はなんとタラの皮!?驚異の生物研究、その最前線に迫る。

[総合]
午後5:30~午後5:58(28分)
ダーウィンが来た! 選
「最強の弱虫!?ピラニアの真実」
あまたの映画や物語で、群れて人間を襲うどう猛な怪魚として描かれてきたピラニア。アマゾンのいたるところで大繁栄している肉食の魚として知られているが、現地ではそんなピラニアがうようよいるはずの川で、水遊びをしたり洗濯したりする人々の姿が。話を聞くと、襲われたことなど一度もないと言う。そこで取材班はピラニアの能力や暮らしぶりを徹底調査!するとイメージとは正反対の意外すぎる素顔が見えてきた!歌:MISIA


10月11日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「敵か味方か?謎の巨大ゾウ」
ネパールにあるアジアゾウが住む貴重な森。実はこの森で、メスと子どもたちだけの平和な群れにつきまとう、怪しい巨大なオスが見つかった。本来、大人のオスは単独で暮らし、メスたちの群れに鉢合わせると子どもを攻撃することもある厄介な存在。しつこくつきまとうオスは敵か味方か?その目的を探りに、研究者とともに密林を大追跡。するとついにオスが群れの中へ!サスペンスの結末には意外な事実が隠されていた。歌:MISIA


10月12日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「大接近!リスの世界」
およそ280種が世界中に生息する、リスとその仲間たち。その生態は実に多種多様。北米の森にすむアメリカモモンガ。雪が積もった地面を歩くのは危険なため、80メートルもの距離を滑空する。カラハリ砂漠に生息するケープアラゲジリス。ふさふさのしっぽを日よけとして利用するだけでなく、敵と戦う際の武器としても活用。かわいいだけじゃない、リスの驚きの生態に迫る。(ドイツ2019年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60
ワイルドライフ
「北米 ロッキー山脈 冬の断崖 ビッグホーンが激突する!」
3000メートル級の山々が連なるロッキー山脈。断崖を軽快に駆けるのがビッグホーンだ。オスは重さ14キロにもなる巨大な渦巻き状の角を持つ。冬が訪れる頃、オスたちは大集結し、角をぶつけ合って最強を決める。勝者だけがメスの群れを独占し、他のオスたちは最強オスに従う定めがあるのだ。過酷な争いの末に体力を消耗し、オオカミやクマに襲われるものもいる。冬の高山でたくましく生きるビッグホーンの知られざる姿を描く。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
▽アフリカ オカバンゴ大湿地 リカオン 驚異の狩りの秘密に迫る!
アフリカ・ボツワナに広がるオカバンゴ大湿地。絶滅危惧種・リカオンの数少ない生息地だ。20匹ほどの群れで暮らし、団結力が特に強い。狩りの成功率は7割ともいわれ、ライオンの3割、チーターの5割を圧倒する。最近、このチームワークの秘密が明らかになった。狩りに出るかどうかをクシャミの多数決で決めていると言うのだ。リーダーが一方的に決めず、メンバーのやる気をはかるのがリカオン流。ユニークな暮らしに迫る。


10月13日(火)
[BSプレミアム]
午後4:00~午後5:00(60分)
ワイルドライフ
「ブラジル大湿原 最強ジャガーが巨大ワニを狩る!」
トラとライオンに次ぐ大きさを誇るネコ科動物、ジャガー。水に飛び込むと、3mもある巨大なワニをしとめた!最近、ブラジルの大湿原パンタナールで、姿すら見ることの難しかったジャガーが頻繁に目撃されている。取材班は研究者と長期密着に成功。「一撃必殺」の豪快な狩りから、珍しい恋の駆け引きやジャガー同士の激しい勢力争い、そしてほほえましい母と子の様子まで、まさに全編スクープ映像!幻の最強ハンターの素顔に迫る。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
10月03日(土)
-
10月09日(金)
10月3日(土)
[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
およそ280種が世界中に生息する、リスとその仲間たち。その生態は実に多種多様。北米の森にすむアメリカモモンガ。雪が積もった地面を歩くのは危険なため、80メートルもの距離を滑空する。カラハリ砂漠に生息するケープアラゲジリス。ふさふさのしっぽを日よけとして利用するだけでなく、敵と戦う際の武器としても活用。かわいいだけじゃない、リスの驚きの生態に迫る。(ドイツ2019年)


10月4日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「最強の弱虫!?ピラニアの真実」
あまたの映画や物語で、群れて人間を襲うどう猛な怪魚として描かれてきたピラニア。アマゾンのいたるところで大繁栄している肉食の魚として知られているが、現地ではそんなピラニアがうようよいるはずの川で、水遊びをしたり洗濯したりする人々の姿が。話を聞くと、襲われたことなど一度もないと言う。そこで取材班はピラニアの能力や暮らしぶりを徹底調査!するとイメージとは正反対の意外すぎる素顔が見えてきた!歌:MISIA


10月5日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「カリブ海の真珠キューバ 巨大ワニが闘い 世界最小の鳥が舞う」
カリブ海に浮かぶ島キューバは、独自の進化を遂げた生きものたちの宝庫。夜な夜な洞窟でコウモリを襲う巨大ヘビや世界でわずか500羽しかいないキツツキ。落ち葉の下には全長1センチ足らずの極小カエルが潜む。極めつきは絶滅の危機にひんしたどう猛で攻撃的なキューバワニと全長5センチほどの世界最小の鳥マメハチドリ。進化の秘密を探りながらカリブ海の真珠と称されるキューバの知られざる自然を極上の映像美で描いていく。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「北米 ロッキー山脈 冬の断崖 ビッグホーンが激突する!」
3000メートル級の山々が連なるロッキー山脈。断崖を軽快に駆けるのがビッグホーンだ。オスは重さ14キロにもなる巨大な渦巻き状の角を持つ。冬が訪れる頃、オスたちは大集結し、角をぶつけ合って最強を決める。勝者だけがメスの群れを独占し、他のオスたちは最強オスに従う定めがあるのだ。過酷な争いの末に体力を消耗し、オオカミやクマに襲われるものもいる。冬の高山でたくましく生きるビッグホーンの知られざる姿を描く。


10月8日(木)
[BS1]
午後6:00~午後7:50(110分)
BS1スペシャル
「ヒグマを叱る男~完全版36年の記録~」
「コラ!来るな!」、野生のヒグマを叱って追い払う大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。世界自然遺産の知床の奥地、ヒグマの密集地帯で、半世紀以上、サケやマスをとってきた漁師だ。ヒグマに襲われてケガをしたことはないという。大瀬さんの取材を始めてから36年。ヒグマを叱る男の謎に多角的に迫るとともに、人は自然とどう向き合えばいいのか、そのヒントを探っていく。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
9月25日(土)
-
10月2日(金)
9月27日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「黄金のサル とびっきりの仲良し家族」
全身金色の毛で覆われたサル、ゴールデンライオンタマリン。子ネコほどの小さな体だが体長の10倍以上もの距離を跳び回り虫を狩る。世界でもブラジルのごく一部の森にしか生息していない絶滅危惧種だ。過酷な環境を生き抜く秘策が家族仲の良さ。サルでは珍しく、家族で獲物を分け合う行動を見せる。さらに、子育てでは父親はもちろん年上の兄弟も総出で赤ちゃんの世話をする。ほっこり癒やされる仲良し家族の物語。歌:MISIA


9月28日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「南アフリカ 大サバンナ 草原の“裏方” 野生の楽園を守る」
南アフリカのサバンナ。緑豊かな大地にはシマウマやキリンなど草食動物が集い、ライオンやチーターが獲物を襲う。多くの命が躍動する草原で大切な役割を果たすのが“裏方”だ。ハゲワシは数種で集まって、肉食動物が食べ残した肉や骨を見事な役割分担で片付ける。フンコロガシで知られるタマオシコガネは驚きの技で草原を瞬く間にきれいにする。サバンナの生態系を支える裏方たちのユニークな行動を追跡、驚きに満ちた世界を描く。

[BSプレミアム]
午後3:09~午後3:58(49分)
NHKスペシャル
「オランウータン いのちの学校」
東南アジアのジャングルに生息し絶滅の危機にあるオランウータン。森林破壊や密猟などで親を奪われた孤児たちを保護し、野生復帰に向けて育てる学校がある。人間が親代わりとなって、食べ物を手に入れる方法、危険から身を守る方法など、野生で生きる術をひとつひとつ教えていく。人間が奪ってしまった未来を人間の手で取り戻そうと、悪戦苦闘する人とオランウータン。その成長を、森へかえる日まで見つめ続けた貴重な記録です。


[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「カリブ海の真珠キューバ 巨大ワニが闘い 世界最小の鳥が舞う」
カリブ海に浮かぶ島キューバは、独自の進化を遂げた生きものたちの宝庫。夜な夜な洞窟でコウモリを襲う巨大ヘビや世界でわずか500羽しかいないキツツキ。落ち葉の下には全長1センチ足らずの極小カエルが潜む。極めつきは絶滅の危機にひんしたどう猛で攻撃的なキューバワニと全長5センチほどの世界最小の鳥マメハチドリ。進化の秘密を探りながらカリブ海の真珠と称されるキューバの知られざる自然を極上の映像美で描いていく。

総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
9月19日(土)
-
9月25日(金)
9月20日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「天空のフラミンゴ 謎の赤い湖に集結」
南米アンデス山脈、標高4千mを超える乾いた高地に数万羽のフラミンゴが集まる奇妙な湖がある。毒々しい真っ赤な水をたたえ、濃度は海水の5倍もあるため魚は全くいない。しかも夜には氷点下30度まで冷え込み凍結してしまうという極限の環境。にもかかわらず、フラミンゴたちはこの湖に集まり、恋のダンスパーティーを繰り広げ、かわいいヒナを育てる。なぜこんな場所で?天空の湖に生きるフラミンゴの謎に迫る。歌:MISIA


9月21日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「インド秘境の森 野生の楽園」
インド南西部のカルナータカ州。ここに広がる大自然は、アマゾンにも匹敵する多様性を持つ。深いジャングルに生息するベンガルトラ、インドゾウやキングコブラ。太古につくられた岩場で華麗に舞うインドクジャク。水が豊富な水辺に暮らすコメツキガニやビロードカワウソ。命の鼓動が響く野生の楽園にすむ、動物たちの姿に迫ったダイナミックな映像美。(イギリス2019年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「鹿児島 奄美大島 コバンザメ謎の大集結に迫る!」
鹿児島県、奄美大島と加計呂麻島(かけろまじま)の間に広がる大島海峡。300種以上ものサンゴが生息し、沖縄を抜いて日本一の多様性を誇っている。ここでは新たな発見が相次いでいる。海底にミステリーサークルを作るフグやサンゴを背負うヤドカリなど新種の生き物。ウミガメやサメなど他の生きものにくっついて外洋で暮らすコバンザメが300匹以上も大集結する謎の行動が目撃されている。奇妙な魚が集う海峡の不思議に迫る。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「南アフリカ 大サバンナ 草原の“裏方”野生の楽園を守る」
南アフリカのサバンナ。緑豊かな大地にはシマウマやキリンなど草食動物が集い、ライオンやチーターが獲物を襲う。多くの命が躍動する草原で大切な役割を果たすのが“裏方”だ。ハゲワシは数種で集まって、肉食動物が食べ残した肉や骨を見事な役割分担で片付ける。フンコロガシで知られるタマオシコガネは驚きの技で草原を瞬く間にきれいにする。サバンナの生態系を支える裏方たちのユニークな行動を追跡、驚きに満ちた世界を描く。


9月22日(火)
[総合]
午前4:30~午前4:58(28分)
ダーウィンが来た!「天空のフラミンゴ 謎の赤い湖に集結」


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
9月12日(土)
-
9月18日(金)
9月11日(金)
[BS1]
午前9:00~午前10:50(110分)
BS1スペシャル
「追跡!知床・シャチ 謎の大集団」
世界自然遺産知床。この海には毎年春から夏にかけて数多くのシャチがやってくる。しかし知床の海でいったい何をしているのか?その生態は謎に包まれたままだ。私たち取材班はその謎に迫るべく、研究者とともに2年間にわたる調査を開始。そこから見えてきたのは、家族が慈しみ合いながら生きる姿、そして、シャチの家族同士が集まって大集団を作る驚きの生態だった!圧倒的な映像美と知床の大自然が織りなす野生のドラマの決定版!


9月13日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「かわいい!動物の赤ちゃん大特集」
動物の赤ちゃんの魅力に迫るスペシャル版!Eテレの人気番組「沼にハマってきいてみた」との特別コラボでお届けする。動物園からは「沼ハマ」MCの女優・松井愛莉さんが話題のスナネコやカワウソの赤ちゃんのかわいい姿や飼育秘話をリポート。さらに、これまでの放送から、よりすぐりの赤ちゃん映像を大公開。ケンカを仲裁するサルの赤ちゃん、海鳥のヒナの決死のダイブなど、赤ちゃんの不思議な生態を紹介する。歌:MISIA

[総合]
午後9:00~午後9:50(50分)
NHKスペシャル
「オランウータン いのちの学校」
東南アジアのジャングルに生息し絶滅の危機にあるオランウータン。森林破壊や密猟などで親を奪われた孤児たちを保護し、野生復帰に向けて育てる学校がある。人間が親代わりとなって、食べ物を手に入れる方法、危険から身を守る方法など、野生で生きる術をひとつひとつ教えていく。人間が奪ってしまった未来を人間の手で取り戻そうと、悪戦苦闘する人とオランウータン。その成長を、森へかえる日まで見つめ続けた貴重な記録です。


9月14日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「太古のミステリー~消えた大型哺乳類~」
太古の時代に地球上を闊歩していた、ケナガマンモスやサーベルタイガーなどの大型哺乳類。しかしそのほとんどが姿を消してしまった。絶滅した原因は気候変動?それとも私たち人間?調査を進めると、アメリカの砂漠地帯で、1万年以上前に絶滅したオオナマケモノの足跡化石と共に、人間が集団で狩りをしていたと思われる証拠が見つかった。その証拠とは?最新調査報告から、大型哺乳類が絶滅した謎を解明する!(ドイツ2019年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「モンゴル 大平原 珍獣マヌルネコ 狩りの“妖術”を見た」
モンゴルの大平原に暮らすマヌルネコは、全身モフモフの毛にくるまれ、ぽっちゃりで短足だ。これまでその暮らしぶりは謎に包まれてきたが、今回現地研究者の全面的な協力を得て、興味深い行動の数々を捉えることに成功。子どもたちの成長も初記録。初めて挑むネズミ狩りや、天敵の巨大ワシとの攻防、親子の別れの瞬間など、世界初となる映像の連続だ。姿だけでなく行動も極めて個性的なマヌルネコ。厳しい大自然を生き抜く姿を追う


[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「鹿児島 奄美大島 コバンザメ謎の大集結に迫る!」
鹿児島県、奄美大島と加計呂麻島(かけろまじま)の間に広がる大島海峡。300種以上ものサンゴが生息し、沖縄を抜いて日本一の多様性を誇っている。ここでは新たな発見が相次いでいる。海底にミステリーサークルを作るフグやサンゴを背負うヤドカリなど新種の生き物。ウミガメやサメなど他の生きものにくっついて外洋で暮らすコバンザメが300匹以上も大集結する謎の行動が目撃されている。奇妙な魚が集う海峡の不思議に迫る。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
9月05日(土)
-
9月11日(金)
9月5日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「大調査!尾瀬 知られざる地下世界」
アンコール放送。日本最大の山岳湿原「尾瀬」で、およそ20年ぶりの総合学術調査が行われた。取材班はこの調査に1年間密着。尾瀬が希少な動植物の楽園となっている秘密に迫った。科学者を驚かせたのは「竜宮」と呼ばれる池の調査。渦を巻きながら水を吸い込み続ける池は、一体どこに続くのか?最新の水中ドローン調査で、尾瀬の地下に潜む“トンネル構造”が明らかに。尾瀬の生態系を支えるカギは知られざる地下世界にあった!?

[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
「太古のミステリー~消えた大型哺乳類~」
太古の時代に地球上を闊歩していた、ケナガマンモスやサーベルタイガーなどの大型哺乳類。しかしそのほとんどが姿を消してしまった。絶滅した原因は気候変動?それとも私たち人間?調査を進めると、アメリカの砂漠地帯で、1万年以上前に絶滅したオオナマケモノの足跡化石と共に、人間が集団で狩りをしていたと思われる証拠が見つかった。その証拠とは?最新調査報告から、大型哺乳類が絶滅した謎を解明する!(ドイツ2019年)


9月6日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「かわいい!動物の赤ちゃん大特集」
動物の赤ちゃんの魅力に迫るスペシャル版!Eテレの人気番組「沼にハマってきいてみた」との特別コラボでお届けする。動物園からは「沼ハマ」MCの女優・松井愛莉さんが話題のスナネコやカワウソの赤ちゃんのかわいい姿や飼育秘話をリポート。さらに、これまでの放送から、よりすぐりの赤ちゃん映像を大公開。ケンカを仲裁するサルの赤ちゃん、海鳥のヒナの決死のダイブなど、赤ちゃんの不思議な生態を紹介する。歌:MISIA

[総合]
午後9:00~午後9:50(50分)
NHKスペシャル
「オランウータン いのちの学校」
東南アジアのジャングルに生息し絶滅の危機にあるオランウータン。森林破壊や密猟などで親を奪われた孤児たちを保護し、野生復帰に向けて育てる学校がある。人間が親代わりとなって、食べ物を手に入れる方法、危険から身を守る方法など、野生で生きる術をひとつひとつ教えていく。人間が奪ってしまった未来を人間の手で取り戻そうと、悪戦苦闘する人とオランウータン。その成長を、森へかえる日まで見つめ続けた貴重な記録です。


9月7日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「北海道 札幌 オシドリのヒナ 街の緑に育つ」
北海道・札幌の街なかで近年、野生のオシドリが子育てするようになった。巣に最適なウロのある大木や、ヒナを育てる場となる池などの水辺が多いのだ。母鳥がかわいらしいヒナをたくさん連れ歩く「行進」は、市民の間でも大人気。大学のキャンパスや公園で密着すると、カラスの攻撃など都会ならではの試練に、母鳥たちが助け合いながら対抗する驚きの「新事実」が見えてきた。春から秋、たくましく育つオシドリのヒナを見つめる。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「モンゴル 大平原 珍獣マヌルネコ 狩りの“妖術”を見た」
モンゴルの大平原に暮らすマヌルネコは、全身モフモフの毛にくるまれ、ぽっちゃりで短足だ。これまでその暮らしぶりは謎に包まれてきたが、今回現地研究者の全面的な協力を得て、興味深い行動の数々を捉えることに成功。子どもたちの成長も初記録。初めて挑むネズミ狩りや、天敵の巨大ワシとの攻防、親子の別れの瞬間など、世界初となる映像の連続だ。姿だけでなく行動も極めて個性的なマヌルネコ。厳しい大自然を生き抜く姿を追う


9月10日(木)
[総合]
午前0:50~午前1:40(50分)
NHKスペシャル
「オランウータン いのちの学校」
東南アジアのジャングルに生息し絶滅の危機にあるオランウータン。森林破壊や密猟などで親を奪われた孤児たちを保護し、野生復帰に向けて育てる学校がある。人間が親代わりとなって、食べ物を手に入れる方法、危険から身を守る方法など、野生で生きる術をひとつひとつ教えていく。人間が奪ってしまった未来を人間の手で取り戻そうと、悪戦苦闘する人とオランウータン。その成長を、森へかえる日まで見つめ続けた貴重な記録です。



総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
8月22日(土)
-
8月28日(金)
8月22日(土)
[BS1]
午後2:00~午後2:50(50分)
NHKスペシャル ディープ・オーシャン
▽超深海 地球最深フルデプスへの挑戦
世界の深海の謎に挑むシリーズ、最終回はマリアナ海溝。水深六千メートルを越える「超深海」の謎に迫る。八千メートル付近では天女のように泳ぐ真っ白な魚マリアナスネイルフィッシュや20センチ近い巨大ヨコエビなど、奇妙な生き物たちに遭遇。さらに新型探査機を開発し地球最深部10920mを目指す。指先に1トンの水圧がかかる世界に、生命はいるのか?生存の限界を広げてきた、深海のパイオニアたちを追う。音楽・久石譲。


8月23日(日)
[BSプレミアム]
午前8:59~午前9:28(29分)
ダーウィンが来た!・選
「まるで虫!世界最小マメハチドリ」
世界一小さな鳥・マメハチドリが主人公。全長わずか5センチ。昆虫のハチと変わらない極小サイズだ。今回、その暮らしに世界で初めて長期密着。花を巡りクチバシを武器にライバルと争う姿や、羽を大きく開いてメスにアピールするオスの姿をとらえることに成功。さらに、コーヒー豆サイズの超極小ヒナを守り育てる献身的なメスの姿も紹介。なぜここまで小さくなったのか?中米キューバの森で世界最小の鳥の秘密に迫る!歌:平原綾香

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「熱帯魚ツノダシ 謎の大集結に迫
1500種もの魚が見られるパラオ。海が最もにぎわうのが12月から4月かけての大潮前後。多くの魚が集団産卵を繰り広げるのだ。大潮で産卵するワケは潮流で卵を拡散させるため。しかし、中には謎の行動をとる魚がいる。黄色と黒のしま模様が特徴のツノダシだ。なぜか、あえて潮が動かない小潮の日に大集団を作り、しかもこつ然と姿を消す。その目的とは?世界初の長期密着撮影で、パラオの海のミステリーに挑む!歌:MISIA

[総合]
午後9:00~午後9:50(50分)
NHKスペシャル 
ホットスポット最後の楽園
「命をめぐる10年の記録」
最先端の特撮技術を使って、壮大な自然のドラマを記録してきた「ホットスポット最後の楽園」。2011年の放送開始から足かけ10年。撮影は世界30ヵ国、延べ2000日以上に及んだ。旅人は福山雅治さん。大自然に飛び込み、不思議な動物たちと遭遇。貴重な自然が失われる現場も目撃してきた。今回はスペシャル版!えりすぐりの名シーンから撮影の舞台裏まで一挙公開!命をめぐる旅を振り返りなが地球の今を見つめる。


8月24日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「カナダ 極寒の大地 巨大フクロウが見えない獲物を狙う」
カナダのマニトバ州南部は、全身真っ白なシロフクロウをはじめ11種類ものフクロウが暮らす「フクロウ王国」。なかでも世界最大級のフクロウが、カラフトフクロウだ。冬、深い雪の下に隠れて姿を見せないネズミを、巨大な顔を使って巧みに捕らえる。気温が時に氷点下40℃を下回る厳冬の雪原を舞台に、カラフトフクロウの不思議な狩りの技を徹底解明。さらに、春、森の奥で繰り広げられるフクロウたちの懸命な子育てを見つめる。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「世界の大海原 クジラの叡智(えいち)に迫る!」
水中撮影の第一人者、リック・ローゼンタールさん。50年にわたり世界の海で暮らす大物たちの撮影に挑んできた。今回の狙いは海洋生物の中で高度な知能を持つといわれるクジラの仲間。アラスカのサケのふ化場で放流のタイミングを見計らい狩りをするザトウクジラ。メキシコでは海の狩人、シャチがエイを驚きの技で仕留める姿。そして南太平洋ではクジラからクジラへと求愛の歌を伝える様子など、その巨体に秘められた知性を探る。

[総合]
x午前4:02~午前4:30(28分)
ダーウィンが来た!「熱帯魚ツノダシ 謎の大集結に迫る!」
1500種もの魚が見られるパラオ。海が最もにぎわうのが12月から4月かけての大潮前後。多くの魚が集団産卵を繰り広げるのだ。大潮で産卵するワケは潮流で卵を拡散させるため。しかし、中には謎の行動をとる魚がいる。黄色と黒のしま模様が特徴のツノダシだ。なぜか、あえて潮が動かない小潮の日に大集団を作り、しかもこつ然と姿を消す。その目的とは?世界初の長期密着撮影で、パラオの海のミステリーに挑む!歌:MISIA


8月25日(火)
[BSプレミアム]
午後4:04~午後4:47(43分)
4K国際共同制作 完全版ブループラネット(6)「海岸 せめぎ合う命」
青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語ブループラネット。最終回の舞台は陸と海が出会う「海岸」。潮の満ち干や波の浸食など、ここは海の中で最も激しい変化にさらされる場所。岩場では陸に暮らすカニと海の住人・ウツボが命をせめぎ合う。砂浜ではウミガメやペンギンが繁殖のため群れをなして上陸する。さらにアシカがマグロを岩場に追い込んでとらえるという驚きの行動など、海岸を舞台に繰り広げられる命の物語。


8月27日(木)
[総合]
午前1:30~午前2:20(50分)
NHKスペシャル ホットスポット最後の楽園「命をめぐる10年の記録」
最先端の特撮技術を使って、壮大な自然のドラマを記録してきた「ホットスポット最後の楽園」。2011年の放送開始から足かけ10年。撮影は世界30ヵ国、延べ2000日以上に及んだ。旅人は福山雅治さん。大自然に飛び込み、不思議な動物たちと遭遇。貴重な自然が失われる現場も目撃してきた。今回はスペシャル版!えりすぐりの名シーンから撮影の舞台裏まで一挙公開!命をめぐる旅を振り返りながら、地球の今を見つめる。




総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
7月25日(土)
-
7月31日(金)
[Eテレ]
7月25日(土) 午後11:00~午前0:00(60分)
ETV特集
「心が躍る生物教室」
一枚の葉を指先で触り、唇でふれ、匂いを嗅いで、見落とされがちな植物の特徴を自分なりの言葉で表現する子どもたち。視覚に障害のある中1の生物教室だ。“触る授業”は進み方がゆっくりだが、丹念に観察すると発見する喜びがわくため、子どもたちは知識を深めてゆく。「目が見えないことは障害ではなく個性」との思いが込められた楽しい授業。見えない世界をみずみずしい言葉で描いていく子どもたちの姿を一年にわたって見つめる


[BSプレミアム]
7月27日(月) 午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
▽オーストラリア シロナガスVSシャチ奇跡の海に巨大生物が集う
海の王者シャチが地球最大の動物シロナガスクジラを襲う。衝撃的な狩りの瞬間を世界で初めて捉えた。場所はオーストラリア南西部の沖合。最近発見されたばかりの「奇跡の海」と呼ばれる海域だ。夏、直径1キロほどの狭いエリアに、深海の覇者・マッコウクジラや海のギャング・ゴンドウクジラの大群など巨大生物が続々と集まってくる。さらに、深海には、あのダイオウイカの姿も!なぜこの場所で大集結が起きるのか?その謎に迫る。


[BSプレミアム]
7月27日(月) 午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「アフリカ大草原 サバンナのオオカミ 知恵と絆で生きる」
東アフリカのサバンナにライオンやチーターにも引けを取らない“名ハンター”がいる。俊敏な動きが際立つキンイロオオカミだ。獲物は茂みに隠れて姿が見えないネズミから俊足のノウサギやガゼルまで多様な生きもの。時に身体能力を生かし、時に知恵を駆使して巧みに捕らえる。その子育ても特徴的。発育が遅い子どもは他の兄弟が親離れした後も親元に残し、一人前になるまでしっかり育てる。キンイロオオカミの暮らしぶりに迫る。


[BSプレミアム]
7月28日(火) 午後3:13~午後3:58(45分)
4K国際共同制作
 ブループラネット完全版(2)「深海 最後のフロンティア」
珠玉の映像を満載したブループラネット完全版。第2集は深海。近年、高性能の潜水艇が開発され極限の世界の様子が少しずつ明らかになってきた。透明な頭の中に巨大な目を持つ魚。仲間同士で共食いをする巨大イカ。クジラの死骸をむさぼるように食べるサメなどの珍しい生きものたち。死の湖と呼ばれるガスが噴き出す海底や生命の起源の地といわれているロストシティと名づけられた熱水噴出孔など世界初の映像を次から次へと紹介する

[BS1]
7月28日(火) 午後7:00~午後8:50(110分)
BS1スペシャル
「ヒグマを叱る男~完全版36年の記録~」
「コラ!来るな!」、野生のヒグマを叱って追い払う大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。世界自然遺産の知床の奥地、ヒグマの密集地帯で、半世紀以上、サケやマスをとってきた漁師だ。ヒグマに襲われてケガをしたことはないという。大瀬さんの取材を始めてから36年。ヒグマを叱る男の謎に多角的に迫るとともに、人は自然とどう向き合えばいいのか、そのヒントを探っていく。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
7月17日(土)
-
7月24日(金)
7月19日(日)
[BSプレミアム]
午前8:59~午前9:28(29分)
ダーウィンが来た!・選
「白黒つけます!シマウマの謎」
シマウマのしま模様の謎に迫る。長年、肉食動物に対するカムフラージュと考えられてきたが、最近の研究により間違いだと判明。では何のためか?注目を集めているのは、しま模様の黒と白の温度差が風を生みだし、体表面を冷やすという「冷却説」、吸血昆虫を寄せつけないための模様だとする「虫よけ説」。マサイの人々の協力を仰ぎ、ユニークな実験を駆使して2つの説を徹底検証する。シマウマの謎に白黒つける新伝説!歌:平原綾香

[Eテレ]
午後4:00~午後4:45(45分)
地球ドラマチック
「史上最大!動物図鑑~陸の世界~」
まず、2億7500万年前に生息した史上最大の昆虫「オオトンボ」が登場。大きさは現代のトンボのおよそ5倍!当時、いまより空気中の酸素濃度が高かったため、巨大化することができたという。また1億年前に生息した恐竜「スピノサウルス」は全長15メートル以上!円錐(すい)状の巨大な歯で、どんな獲物でも捕食した、史上最大の肉食恐竜だ。さらにスピノサウルスより巨大な植物食恐竜がいたという…(イギリス2015年)

[総合]
午後7:30~午後8:45(75分)
ダーウィンが来た!
「今こそ見たい!日本の生きものスペシャル」
北海道・知床沖では、シャチの大群が横一列になって泳ぐ謎の行動をスクープ。メスと間違え魚を抱きしめちゃうカエルや、赤いバイクをライバルと勘違いして攻撃するキジなど、生きものたちの珍行動に思わずニッコリ。さらに親子のちょっと変わった愛のカタチや、「そんな狩りをするの?」っていうハンターたちのスゴ技、そして人と生きもののステキな物語など、絶景とともに各地で繰り広げられる物語を大紹介! 歌:MISIA


7月20日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「空の王者 ワシ」
鳥類最強と言われるワシ。番組では、ワシの身体能力を科学的に分析する。専門家と、彼の飼っているイヌワシの協力で、ワシがどのように獲物を捕らえるのか実験。そこで明らかとなった、驚きの視力と飛行能力の秘密とは!?また、ハクトウワシのヒナが育つ様子にもカメラが密着。まもなく巣立ちという中、ブヨの大群がヒナたちを襲う!ヒナたちの運命は!?空のハンター・ワシのパワーと魅力に迫る番組。(イギリス2020年)


7月23日(木)
[総合]
午前10:05~午前10:55(50分)
NHKスペシャル 選
「知床 シャチ 謎の大集団を追え」
世界自然遺産・北海道知床。この海には毎年春から夏にかけてたくさんのシャチがやってくる。しかし生態は謎に包まれたままだ。その謎に迫ろうと、研究者とともに高精細ドローンや深海用特殊カメラを駆使し、知床に現れるシャチを追った。すると世界的にも極めて珍しい百頭の大集団に遭遇!見えてきたのは高度な知能を持ち家族と慈しみ合いながら生きるシャチたちの姿だった。知床の海にやってくるシャチの知られざる生態に迫る。

[総合]
午前10:55~午前11:45(50分)
NHKスペシャル 選
「ヒグマと老漁師~世界遺産・知床を生きる~」
世界自然遺産・知床の海で、サケやマスをとってきた漁師の大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。ヒグマが近づいてくると「こら!来るな!」と大声で叱りつける。すると、ヒグマは静かに去って行く。この半世紀、襲われてケガをしたことは一度もない。去年、ユネスコの委託を受けた調査団が知床を訪問。漁で使ってきた道路や橋を撤去するよう求めてきた。途方に暮れた大瀬さん。そのとき、不思議なことが起きた…。




総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
6月27日(土)
-
7月03日(金)
6月27日(土)
[Eテレ]
午前11:00~午前11:30(30分)
サイエンスZERO
「大調査!尾瀬 知られざる地下世界」
日本最大の山岳湿原「尾瀬」で、およそ20年ぶりの総合学術調査が行われた。取材班はこの調査に1年間、独占密着。尾瀬が希少な動植物の楽園となっている秘密に迫った。科学者たちを驚かせたのは「竜宮」と呼ばれる池の調査。常に渦を巻きながら水を吸い込み続ける池は、一体どこに続くのか?最新の水中ドローン調査で、尾瀬の地下に潜む“トンネル構造”が明らかに。尾瀬の生態系を支えるカギは知られざる地下世界にあった!?

[総合]
午後5:30~午後6:00(30分)
ダーウィンが来た!選
「住まいは東京!幻のタカ」
“幻のタカ”が、東京の街なかにいる!取材班は情報をもとに大捜索。すると、ハトよりも小さなタカを発見!日本最小のタカ、ツミだ。本来山奥に暮らし、かつてはあまりに目撃例が少なかったことから“幻のタカ”と呼ばれてきた鳥だ。しかし、最近では、多くの人が行き交う公園や大通りなどで子育てする姿が頻繁に目撃されている。なぜツミは都会暮らしを選んだのか?幻のタカの東京ライフに長期密着し、その謎に迫る。歌:平原綾香


6月28日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「南米で目撃!ホタル謎の大乱舞」
初夏の風物詩、ホタル。ホタルと言えば川のほとりなど「水辺の生きもの」というイメージだが、なぜか水辺の全くない農地で、信じられないような大乱舞を目撃したという情報が入った。しかも広さが桁違い、日本よりも広大な農地のあちこちがホタルの光で輝くと言う。場所は南米・アルゼンチン。取材班があの手この手で撮影に挑んだところ、本当に農地が輝き出した!ホタルが生む光の大スペクタクル、その謎に迫る。歌:MISIA


6月29日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
▽キリマンジャロ山麓 アフリカゾウ 若きオス 大人への道を歩む
アフリカ有数のゾウの楽園、キリマンジャロ山麓のサバンナ。千頭以上のゾウが暮らすが、ふだん見かけるのはメスと子どもの群ればかり。オスは単独で広範囲を動くため目撃すら難しいのだ。今回、謎の多いオスを追跡、すると大人になるまでの道のりが見えてきた。10才過ぎで群れを離れ、同じ世代の若オス同士で鍛錬し合う日々。大人になっても、戦いに勝ち抜かないと一人前とは認められない。オスゾウの知られざる生きざまに迫る。

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ 選
「アフリカ カメルーン 巨大なキバで戦う狩りバチに迫る!」
アフリカの熱帯雨林は世界屈指の昆虫の宝庫。昆虫写真の第一人者・海野和男さんは、何よりも狩りバチの多さに驚いた。人々は土壁で家を建てる。この壁が狩りバチにとって巣の土台兼材料となり、さまざまな巣がずらりと並ぶ。中でも特に変わっているのがクワガタのような巨大なキバを持つオオキバドロバチだ。オス同士でキバを使って激しいバトルを繰り広げる。世界でここだけの奇妙な姿を持つハチを中心に、狩りバチの王国に迫る。


6月30日(火)
[総合]
午前4:02~午前4:30(28分)
ダーウィンが来た!
「南米で目撃!ホタル謎の大乱舞」
初夏の風物詩、ホタル。ホタルと言えば川のほとりなど「水辺の生きもの」というイメージだが、なぜか水辺の全くない農地で、信じられないような大乱舞を目撃したという情報が入った。しかも広さが桁違い、日本よりも広大な農地のあちこちがホタルの光で輝くと言う。場所は南米・アルゼンチン。取材班があの手この手で撮影に挑んだところ、本当に農地が輝き出した!ホタルが生む光の大スペクタクル、その謎に迫る。歌:MISIA
総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
6月20日(土)
-
6月26日(金)
6月20日(土)
[総合]
午後5:30~午後6:00(30分)
ダーウィンが来た!選
「東京生きもの調査!線路にタヌキ!街角に巨大カエル!」
東京の自然を視聴者のみなさんと一緒に、1年にわたって調べる新企画「東京生きもの調査隊」。今回は、街なかに突如現れるという巨大なカエルの群れの謎や、電車の線路や学校内に出没するという大胆な野生のタヌキの謎を徹底調査。さらに銀座のビル街を飛び回るある生きものの復活秘話など、調べてビックリの意外な生きものたちの暮らしに迫る!オリンピックを目前に控えた東京の街。その知られざる一面が明らかに!歌:MISIA


6月21日(日)
[総合]
午後9:00~午後9:50(50分)
NHKスペシャル
列島誕生 ジオ・ジャパン2(2)「列島大分裂」
絶景と絶品和食から、日本列島誕生のドラマを描く「ジオ・シャパン」。第2集は、元々一つながりの大地が分裂し、今の列島が完成するまでの激動の物語。太古の日本には、巨大ゾウやワニが暮らす動物たちの楽園が広がっていた。だがある日、眠っていた長さ千キロもの「古傷」中央構造線が目覚め、激動の時代の幕が上がる… 最新研究に基づいた超リアルCGでタイムトリップ!列島誕生の驚きのドラマとは? 劇団ひとり、指原莉乃


6月22日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「ヒョウの女王 マライカ~サバンナのスーパーハンター~」
豊かな自然が広がる、ザンビアのルアングワ渓谷。この地にトップクラスのハンターとして君臨する、ヒョウのマライカ。子どもを育てながら、ハイエナや他のヒョウなどと獲物の奪い合いを繰り返す、危険な毎日を送っている。狩りの主戦場は夜。熱探知カメラによって、夜の攻防戦の様子が明らかに。そんな壮絶な戦いに、幼いわが子が巻き込まれ…。数々の試練を乗り越え、成長を遂げるマライカの姿に密着。(アメリカ2018年)

[BSプレミアム]
6月22日(月) 午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
▽ニュージーランドオタゴ半島 帰ってきたアシカ!
森で命をつなぐニュージーランドのオタゴ半島。翼を広げると3mにもなる海鳥キタシロアホウドリや、世界で最も数が少ないペンギンの1つキンメペンギンなど、固有種が命をつないでいる。なかでもニュージーランドアシカは特別だ。森で子育てする一風変わった光景が見られる。一度はニュージーランド本島から姿を消したが、今、オタゴ半島では少しずつ数を増やしつつあるアシカ。地元の人々の保護活動も盛んだ。希少な生ものたちの営みに迫る。


6月23日(火)
[総合]
午前4:02~午前4:30(28分)
ダーウィンが来た!
「イタリア・名産チーズの里は鳥たちの王国!」
イタリア名産のチーズ「パルミジャーノ・レッジャーノ」。その産地は、知られざるヨーロッパ屈指の鳥の王国でもある。中世から続く美しい農村地帯で、鳥たちは人の営みをうまく利用して暮らしているのだ。特にワシやタカの仲間が多く、猛きん類だけでも19種類。そのため夜のハンター・フクロウと昼のハンター・チョウゲンボウの珍しい空中対決が見られることも!名産チーズを作る人々と鳥、その奥深い関係に迫る。歌:MISIA


6月24日(水)
[総合]
午前0:30~午前1:20(50分)
NHKスペシャル
列島誕生 ジオ・ジャパン2(2)
「列島大分裂」


6月25日(木)
[BS1]
午後5:00~午後5:45(45分)
BS世界のドキュメンタリー 選
「密猟者とレンジャー 二つの物語」※字幕スーパー
まっとうな生活を求めて密猟者からレンジャーになったアサンの生活は困窮し、妻との喧嘩が絶えない。密猟を仕切る従兄弟のエックスは不自由なく暮らしている。アサンが精神的に追い詰められていく一方で、エックスも摘発の増加から密猟に限界を感じ始める。密猟者とレンジャーを隔てる細い境界線の両側で、追う者と追われる者、二人の人間模様。 原題:When Lambs Becomes Lion(2018年 アメリカ)



総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
6月13日(土)
-
6月19日(金)
6月13日(土)
[BS1]
午後0:00~午後0:50(50分)
BS1スペシャル
「水害から命を守る 感染爆発との複合災害を防げ!」
新型コロナウイルスとの闘いが続く中、もし今、大水害が起きたら?▽3密を避ける避難所の工夫とは▽難しい避難の判断、在宅避難や分散避難の可能性も▽過去にもあった自然災害と感染症のダブルパンチや今まさに世界を襲う複合災害▽温暖化で増える想定外の災害・カギを握るハザードマップ▽命を守るために私たちにできること▽最強専門家チームが結集!【感染症】賀来満夫【防災】片田敏孝【避難所】榛沢和彦《司会》池田伸子アナ

[BS1]
午後3:00~午後3:48(48分)
ミステリアス プラネット
「カリブ海の奇跡 巨大魚大集結!」
かつて巨大隕石が落下し、恐竜大絶滅の引き金になったと言われるメキシコ・ユカタン半島。ここは幾多の不思議に満ちている。驚くような透明な水で満たされた“セノーテ”と呼ばれる泉。地下には世界最大級の水中洞窟が広がり摩訶不思議な生きものが暮らす。半島沖のカリブ海では、世界最大の魚・ジンベエザメが数百匹の規模で大集結し、バショウカジキが集団で狩りを行う。ミステリーに満ちたユカタン半島の自然に迫る。

[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
「ヒョウの女王 マライカ~サバンナのスーパーハンター~」
豊かな自然が広がる、ザンビアのルアングワ渓谷。この地にトップクラスのハンターとして君臨する、ヒョウのマライカ。子どもを育てながら、ハイエナや他のヒョウなどと獲物の奪い合いを繰り返す、危険な毎日を送っている。狩りの主戦場は夜。熱探知カメラによって、夜の攻防戦の様子が明らかに。そんな壮絶な戦いに、幼いわが子が巻き込まれ…。数々の試練を乗り越え、成長を遂げるマライカの姿に密着。(アメリカ2018年)

[Eテレ]
午後11:00~午前0:00(60分)
ETV特集
「引き裂かれた海~長崎・国営諫早湾干拓事業の中で~」
湾の3分の1が閉めきられ、2008年に完成した諫早湾干拓。異変が続く海で漁を続ける漁師は、海の環境改善を求めて、水門の開門を求める。漁を諦め、干拓地で農業を始めた元漁師。干拓事業を受け入れ、漁業補償協定に調印したことを後悔し続けた漁協の元組合長。一方、干拓地では入植者が営農。多くは農業用水が使えなくなると水門の開門に反対。しかし、開門を訴える人も現れた。巨大公共事業の中で人々はどう生きてきたのか。


6月14日(日)
[BSプレミアム]
午前8:59~午前9:28(29分)
ダーウィンが来た!・選
「かくれんぼ名人!葉っぱになった虫」
マレーシアの熱帯雨林は不思議な昆虫の宝庫。長さ50cmにもなる超巨大な虫もいれば、植物や他の生きものに姿を似せて身を隠す虫もいる。中でも驚きは、どこからどう見ても木の葉にしか見えないコノハムシ。その体には、巧妙すぎるかくれんぼワザの数々が秘められている。万が一敵に見破られ、捕まりそうになった時にも驚きの秘策が!マレーシアの不思議な虫たちの世界を昆虫写真家・海野和男さんの案内で探検する。歌:平原綾香

[BS1]
午後2:00~午後3:50(110分)
BS1スペシャル
「ヒグマを叱る男~完全版36年の記録~」
「コラ!来るな!」、野生のヒグマを叱って追い払う大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。世界自然遺産の知床の奥地、ヒグマの密集地帯で、半世紀以上、サケやマスをとってきた漁師だ。ヒグマに襲われてケガをしたことはないという。大瀬さんの取材を始めてから36年。ヒグマを叱る男の謎に多角的に迫るとともに、人は自然とどう向き合えばいいのか、そのヒントを探っていく。

[BS1]
午後4:00~午後4:50(50分)
NHKスペシャル
▽足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける“雑草”生命のドラマ
86歳の甲斐信枝さんは現役の絵本作家。雑草の美しさにひかれ草花を描き続けて60年以上。代表作「雑草のくらし」は30年を超えるロングセラーだ。草をかき分け、地面に寝転がって、同じ目線になって植物と会話する。ノゲシがタネを飛び散らす様子を“綿毛の舞い舞い”と呼び、「草がおいでおいでするから永久に追いかける」という。京都・嵯峨野の里山で、甲斐さんの眼差しを通して植物の驚きの営みを見つめる。

[BS1]
午後5:00~午後5:50(50分)
BS1スペシャル
「巨大カジキマグロに挑む~対馬海峡・老兄弟の闘い~」
腕と勘だけを頼りに、もり1本で船上から獲物をしとめる“突きん棒漁”。今は姿を消しつつあるこの原始の漁を続ける兄弟がいる。大分県臼杵市の高野正光さんと英人さん。鋭い眼光で狙うのは、巨大なカジキマグロ。大物になると優に100キロを超える。秋から冬にかけて、対馬海峡で巨大カジキマグロを追いかけた2人の3か月に及ぶ船上生活に密着。格闘の日々と、“突きん棒漁”にかける老兄弟の覚悟に迫る。

[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「東京の生きものを大調査!」
冬の街で取材を開始した「東京生きもの調査隊」。皇居のお掘では、まるでダンスパーティーのように水面をクルクルと回る数十羽のカモの群れを発見!検証すると、水流を使った驚くべき食事法であることが明らかに!さらに、23区内で最も目撃情報が多かったタヌキには、意外なライバルが出現!民家の庭で、手に汗握る大バトルが勃発!?不思議な生きものが続々と登場。大都会・東京の冬の生きものたちの秘密に迫る。歌:MISIA


6月15日(月)
[Eテレ]
午前0:00~午前0:45(45分)
地球ドラマチック
「動物 スゴ技王者決定戦!」
世界には、驚異的な能力を持った、多くの野生動物が生息している。番組では、珍しい映像とともに、さまざまな能力を持った動物を、能力の部門ごとに紹介。力部門では、およそ2トンもの力で獲物にかみつくナイルワニや、自分の体重の50倍もの重さをあごで持ち上げることができるハキリアリなどの生態にフォーカス。他にも猛毒部門、巣作り部門など、特殊な能力を持った動物たちの「スゴ技」に迫る!(イギリス2018年)

[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「ブラジル大西洋岸の森 小さなサル 家族の絆で生き残れ!」
ブラジル大西洋岸の森マタアトランティカは珍獣の宝庫。とりわけサルの仲間は20種以上が暮らし、8割が固有種。絶滅が心配されているドウグロライオンタマリンは、体長25センチほどの小さなサル。双子の赤ちゃんを抱え、四苦八苦する母親を家族全員が一致協力して助ける。また森を生き抜くため、別種のサルや鳥などとの間に種の壁を越えたユニークな関係を築いている。ドウグロライオンタマリンの家族を長期間にわたって追う。

[Eテレ]
午後7:25~午後7:55(30分)
香川照之の昆虫すごいぜ!
「7時間目 キリギリス」
香川照之さん扮(ふん)するカマキリ先生が「人間よ、昆虫に学べ!」をテーマに熱い授業を展開する。7時間目のテーマは「キリギリス」。秋に鳴く虫の中でもカマキリ先生にとって特別な思い入れのある昆虫だ。今回、カマキリ先生は、キリギリスから何を教えてくれるのか?

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ▽ニュージーランドオタゴ半島 帰ってきたアシカ!森で命をつなぐ
ニュージーランドのオタゴ半島。翼を広げると3mにもなる海鳥キタシロアホウドリや、世界で最も数が少ないペンギンの1つキンメペンギンなど、固有種が命をつないでいる。なかでもニュージーランドアシカは特別だ。森で子育てする一風変わった光景が見られる。一度はニュージーランド本島から姿を消したが、今、オタゴ半島では少しずつ数を増やしつつあるアシカ。地元の人々の保護活動も盛んだ。希少な生きものたちの営みに迫る。


6月16日(火)
[総合]
午前4:02~午前4:30(28分)
ダーウィンが来た!
「東京の生きものを大調査!」
冬の街で取材を開始した「東京生きもの調査隊」。皇居のお掘では、まるでダンスパーティーのように水面をクルクルと回る数十羽のカモの群れを発見!検証すると、水流を使った驚くべき食事法であることが明らかに!さらに、23区内で最も目撃情報が多かったタヌキには、意外なライバルが出現!民家の庭で、手に汗握る大バトルが勃発!?不思議な生きものが続々と登場。大都会・東京の冬の生きものたちの秘密に迫る。歌:MISIA


6月17日(水)
[総合]
午前0:30~午前1:20(50分)
NHKスペシャル
列島誕生 ジオ・ジャパン2
(1)「列島大隆起」
絶景と絶品和食から列島誕生の物語を描く「ジオ・シャパン」のシーズン2。第1集は、日本の屋根・北アルプス誕生と、深海から浮上した関東平野の物語。北アルプスのあたりは、太古なだらかな平原だった。だが300万年前に起きた地球内部の異変をきっかけに運命が一変。調査によれば、エベレストをしのぐ山があったと科学者は言う。秘境探検と最新研究に基づくタイムトリップCGで大地の秘密が明らかに!劇団ひとり、指原莉乃


6月18日(木)
[Eテレ]
午前0:00~午前1:00(60分)
ETV特集
「引き裂かれた海~長崎・国営諫早湾干拓事業の中で~」
湾の3分の1が閉めきられ、2008年に完成した諫早湾干拓。異変が続く海で漁を続ける漁師は、海の環境改善を求めて、水門の開門を求める。漁を諦め、干拓地で農業を始めた元漁師。干拓事業を受け入れ、漁業補償協定に調印したことを後悔し続けた漁協の元組合長。一方、干拓地では入植者が営農。多くは農業用水が使えなくなると水門の開門に反対。しかし、開門を訴える人も現れた。巨大公共事業の中で人々はどう生きてきたのか。


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




日程 番組
6月06日(土)
-
6月12日(金)
6月6日(土)
[BS1]
午後2:00~午後2:50(50分)
NHKスペシャル
恐竜超世界(1)
「見えてきた!ホントの恐竜」
今、恐竜の常識が塗り替えられようとしている。多くの恐竜が全身を羽毛で覆われていた証拠が次々と見つかっているのだ。そして、羽毛は恐竜に革命的パワーをもたしていた!羽毛で卵を温め、愛情たっぷりの子育てを行っていた異形の恐竜。羽毛の力を借りて、氷点下20度にもなる冬の北極圏に進出した知性派恐竜など。最新知見に基づく超リアルCGで描く恐竜たちの世界。これまで誰も見たことのなかったホントの恐竜の姿に迫る!

[BS1]
午後3:00~午後3:50(50分)
NHKスペシャル 
恐竜超世界(2)
「史上最強!海のモンスター」
長年、謎に包まれてきた恐竜時代の“海”。最新研究からは、恐竜とは似て非なる海のモンスター・モササウルスが支配する世界だったことが分かってきた。モササウルスは、恐竜の王者・ティラノサウルスと肩を並べる海の王者。その進化の過程には、恐竜との「大逆転のドラマ」と「繁殖革命」があった。モササウルスが暮らす弱肉強食世界を、実写合成による超精密CGで再現。恐竜時代の海で繰り広げられていた、壮大なドラマを描く。

[Eテレ]
午後7:00~午後7:45(45分)
地球ドラマチック
「動物 スゴ技王者決定戦!」
世界には、驚異的な能力を持った、多くの野生動物が生息している。番組では、珍しい映像とともに、さまざまな能力を持った動物を、能力の部門ごとに紹介。力部門では、およそ2トンもの力で獲物にかみつくナイルワニや、自分の体重の50倍もの重さをあごで持ち上げることができるハキリアリなどの生態にフォーカス。他にも猛毒部門、巣作り部門など、特殊な能力を持った動物たちの「スゴ技」に迫る!(イギリス2018年)


6月7日(日)
[総合]
午後7:30~午後8:00(30分)
ダーウィンが来た!
「巨岩のロストワールド 未知の生命を続々発見!」
オーストラリアのメルヴィル山地。家ほどもある超巨大な岩が積み重なって出来た、まか不思議な山だ。人はもちろん、飛べない生きものが侵入するのはまず不可能。気鋭の研究者とプロのクライマー、山岳カメラマンたちがヘリコプターで山頂部分の熱帯雨林に降り立ち、世界初の本格的な科学調査を行った。すると巨岩の森という特殊な環境に適応して進化した新種とみられる未知の生きものが続々と見つかった! 歌:MISIA


[BS1]
午後10:00~午後11:50(110分)
BS1スペシャル
「ヒグマを叱る男~完全版36年の記録~」
「コラ!来るな!」、野生のヒグマを叱って追い払う大瀬初三郎(おおせ・はつさぶろう)さん84歳。世界自然遺産の知床の奥地、ヒグマの密集地帯で、半世紀以上、サケやマスをとってきた漁師だ。ヒグマに襲われてケガをしたことはないという。大瀬さんの取材を始めてから36年。ヒグマを叱る男の謎に多角的に迫るとともに、人は自然とどう向き合えばいいのか、そのヒントを探っていく。


6月8日(月)
[BSプレミアム]
午前8:00~午前9:00(60分)
ワイルドライフ
「カナダ ハドソン湾 ホッキョクグマ 氷の王者の強さに迫る」
地上最大の肉食動物ホッキョクグマ。秋、カナダ沿岸に900頭が大集結。氷が張り、狩りに出られる日を待っているのだ。集まったクマは、普通に活動しているように見えるが、体は「冬眠状態」にあるという。長期間、何も食べずに動き回れる、ホッキョクグマだけの特別な能力だ。特に妊娠したメスは8か月の絶食に耐え、出産さえ行う。今回、巣穴から出て来る母子の撮影に大成功!極限状態の子育てに氷の王者の真の強さを見つめる。

[Eテレ]
午後7:25~午後7:55(30分)
香川照之の昆虫すごいぜ!
「特別編 カマキリ先生☆コスタリカへ行く」
香川照之さんふんするカマキリ先生が「人間よ、昆虫に学べ!」をテーマに熱い授業を展開する。今度の舞台は海外・中米のコスタリカ。世界屈指の昆虫王国と呼ばれるこの地でカマキリ先生が出会う虫とは!?熱帯特有のアリや、大好きなあの水生昆虫、そして光り輝くチョウや甲虫など、貴重で珍しい昆虫の数々。カマキリ先生は、これらの虫から一体、何を教えてくれるのか?

[BSプレミアム]
午後8:00~午後9:00(60分)
ワイルドライフ
「ブラジル大西洋岸の森 小さなサル 家族の絆で生き残れ!」
ブラジル大西洋岸の森マタアトランティカは珍獣の宝庫。とりわけサルの仲間は20種以上が暮らし、8割が固有種。絶滅が心配されているドウグロライオンタマリンは、体長25センチほどの小さなサル。双子の赤ちゃんを抱え、四苦八苦する母親を家族全員が一致協力して助ける。また森を生き抜くため、別種のサルや鳥などとの間に種の壁を越えたユニークな関係を築いている。ドウグロライオンタマリンの家族を長期間にわたって追う。


[総合]
6月9日(火) 午前4:02~午前4:30(28分)
ダーウィンが来た!
「巨岩のロストワールド 未知の生命を続々発見!」
オーストラリアのメルヴィル山地。家ほどもある超巨大な岩が積み重なって出来た、まか不思議な山だ。人はもちろん、飛べない生きものが侵入するのはまず不可能。気鋭の研究者とプロのクライマー、山岳カメラマンたちがヘリコプターで山頂部分の熱帯雨林に降り立ち、世界初の本格的な科学調査を行った。すると巨岩の森という特殊な環境に適応して進化した新種とみられる未知の生きものが続々と見つかった! 歌:MISIA


総合・・・NHK総合
Eテレ・・Eテレ(NHK教育)
BS1・・・NHKBS1
BS2・・・NHKBS2
BShi・・・NHKBSハイビジョン
BSプレミアム NHKBSプレミアム
○ NHK ECO CHANNEL
○ Green TV Japan
http://www.nhk.or.jp/eco-channel/index.html
http://www.japangreen.tv/




presented by
EcoJob.com,Inc.
株式会社エコジョブ・ドットコム
【厚生労働大臣認可番号13-08-ユ-0275】
URL: http://www.ecojob.com
(C) 2016 EcoJob
上記環境番組総合編集内容の著作権は株式会社エコジョブ・ドットコムに、各番組紹介文章の著作権は各放送局にあります。

 Home